(裏@趣味)中華的生活「多少銭?」
完全なる趣味ブログ・・オタクまっしぐら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊藤潤二

恐怖漫画家




伊藤潤二






昔、朝日ソノラマの
「ハロウィン少女コミック」版で


「首吊り気球」


kubituri.jpg



を読んでからズッボリはまり、
全巻揃える大ファンに
(でも友だちに貸しまくってたら、何冊か消えたけど)


今は「豪華版」になっちゃって、当時の
ハロウィン少女コミック版は貴重なのにね、
残念!

続きを読む

雪の断章

雪の断章 雪の断章
佐々木 丸美 (2006/12/16)
ブッキング

この商品の詳細を見る




佐々木丸美さん。


2005年末に、作風と同じく静かにひっそりと
亡くなられた。


彼女は寡作の作家で、30年近く前にデビューは
したものの、最初の10年くらいは作品を出して
いたが、後の20年は表舞台から消えた人。


作家活動で残した作品は20作程度。


代表作(デビュー作)の「雪の断章」
以外には「館三部作」がいい。



水に描かれた館 水に描かれた館
佐々木 丸美 (2007/02/28)
東京創元社

この商品の詳細を見る




崖の館 崖の館
佐々木 丸美 (2006/12/21)
東京創元社

この商品の詳細を見る




夢館 (1980年) / 佐々木 丸美





そして、他にも微妙に登場人物が関連しあう
形で
「花嫁人形」「忘れな草」
などの、名作を生み出した。


私が読んだのは中~高校生の時。
当時は図書館に彼女の作品は結構入ってて、
ほとんど全部(といっても、そもそもの作品数
が少ないのだが)読んだ。


「雪の断章」は、85年に映画にもなった。


人気絶頂(?)の斉藤由貴主演、
まだ売れてない榎木孝明、
「あんたに惚れた」世良正則が出演。


ちなみに、この映画も当時観たけど、
まあアイドル映画の範疇だった。


主題歌は斉藤由貴の「情熱」。


♪~屋根に悲しみ~乗せた 列車の~
~デッキに立ってあなた、Vサイン~
~時計の影の下で 泣きわら~いする~
~私を元気づける よ~うに~~♪



という、なかなか耳に残るメロディラインの曲


(余談だが、斉藤由貴は歌唱力はともかく、
いい歌多いぞ。30代の友人達でカラオケに行くと
この歌、唄っちゃうもんね、私)

続きを読む

「七瀬」三部作

家族八景 家族八景
筒井 康隆 (1975/02)
新潮社

この商品の詳細を見る



七瀬ふたたび 七瀬ふたたび
筒井 康隆 (1978/12)
新潮社

この商品の詳細を見る



エディプスの恋人 エディプスの恋人
筒井 康隆 (1981/09)
新潮社

この商品の詳細を見る





筒井康隆、全盛期(?)の代表作。


家政婦「火田七瀬(ひだななせ)」の物語
三部作。


今から20~30年ほど前の古い作品だが
全くそれを感じさせない
(設定の古さはあれどテーマは普遍)


人間の内面の汚さを「これでもか!」と
突きつけられる様は、正直痛い。


しかし、そこにバニラエッセンスのように
そこはかとなく、いや露骨に漂う
「エロティシズム」
が筒井ワールド。


中学生のときだったと思う。
生意気にも(笑)


それはもう夢中になって、筒井康隆を
読み漁ったものだ。家族の誰かが集め始めた
のがきっかけだったと思うけど、、、
(覚えてない(笑))


その中でも、この「七瀬」三部作は
大のお気に入り。この人は天才だ!と
心酔していた(笑)
続きを読む

マガーク探偵団シリーズ

こちらマガーク探偵団 こちらマガーク探偵団
山口 太一、E.W. ヒルディック 他 (2003/11)
あかね書房

この商品の詳細を見る




なつかしいこのシリーズ。
全18巻
アメリカの児童向け小説の邦訳版。


大抵小学校の図書館にはあったと思う。


今20代~30代の中には、小中学生の時に
この「マガーク探偵団」
シリーズを夢中になって読んだ人もいることだろう。


私もその一人。


「ずっこけ三人組」も「小林少年」も「シャーロック・ホームズ」
も面白かったけど、何より好きだったのがこれ。
続きを読む

DEATH NOTE

DEATH NOTE (6) DEATH NOTE (6)
大場 つぐみ、小畑 健 他 (2005/04/04)
集英社

この商品の詳細を見る




超有名作、話題作なので今更レビューするのも
はばかられるが、、、、


映画の方はダメダメ。
(2は見てないけど)


原作マンガの方は、近年まれに見る面白さ。


特に、キラ(ライト)VSエルの戦い編は
最高のエンターテイメントになっている。
続きを読む

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。