(裏@趣味)中華的生活「多少銭?」
完全なる趣味ブログ・・オタクまっしぐら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重宝!!



フジッコの~お豆さんっ♪

(株)フジッコ


ここの
「純とろ(とろろ昆布)」
「塩昆布」
は、かな~り便利。


先日、日本から知人に「救援物資」を
送ってもらった中に、フジッコの塩昆布が
あって


20070412015542.jpg





ひゃほ~~!!




ってことで、さっそく、、、、、





<材料>

ひき肉(牛でもブタでも) 300~400g
フジッコ塩昆布  適量(好みで増減可)

しょうが 1片(みじん切り・なくてもOK)
ネギ 1本

いんげん豆 10個(ぶつ切り)
(他に、ニンジンやセロリやらの野菜を細かく切って
入れてもOK!)

油 少々





これだけ!!!
(テキトーすぎる?(笑))




まず、
しょうが(みじん切り)を最初に少々の油で
いためる。


次にひき肉を入れて、火が通ったら、
他の材料をザッと全部入れて、炒めること
10分くらい。



で、出来上がり~~~!






20070412020454.jpg







ご飯のお供に、最高よ~~ん!!



味付けも、塩昆布だけで十分
(足りなきゃ塩コショウを少々)




フジッコの塩昆布は他にも、



サラダにしたり、
お湯を注いで、昆布スープにしたり、
コロッケやお好み焼きに刻んで入れてもいいし、
イリコやゴマと合わせてふりかけにしてもいいし、
煮物に入れてもいい。




超使い勝手がいいので、お薦め!!
どんな野菜とも合うしね。




お試しあれ~~~!







フジッコ頑張れ~~!!

スポンサーサイト

コメント

塩こぶは、ほんとおいしいですよね!
豚肉は割と簡単に手に入るなら、フツーのロースとかソテー用のお肉をさくっと焼いて、上からパラパラかけるのもお勧めですよ~。(軽い塩コショウはあった方がいいけど)
調味料要らずです。
後、日本人ならば、塩もみキャベツに塩こぶで軽い漬物感覚も嬉しいですよね~。

お忙しいでしょうに、料理していますね~!えらい!
【2007/04/12 09:43】 URL | pinta #3hjG33lw[ 編集]
うまそ~~~!ふじっこの昆布偉い!
ごはんと一緒に炊いても美味しいですよね~
【2007/04/12 16:17】 URL | naoko #qwKvtbg.[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/04/12 16:23】 | #[ 編集]
>pintaさん
ほうほう、肉を焼いた上にかける、、。それはやってなかった!うまそ~~!!漬物も日本人の心、ですな~~!料理はストレス解消なんで、夜中の3時とかにセコセコ作ったりしてまして(笑)
【2007/04/13 01:35】 URL | らん #-[ 編集]
>naokoさん
ごはんと一緒に炊く!やったことあります!あの塩加減が絶妙で実に美味いですよね。あの「塩加減」はやっぱり日本の会社じゃなきゃ、日本人の私には満足できません、、、、(笑)
【2007/04/13 01:37】 URL | らん #-[ 編集]
>naokoさん
クローズドコメントですが、一応こちらにお返事をば。

桜は余り詳しくないんで、多分に推測も混ざりますが、ソメイヨシノはつい最近、確か日本原種同士のかけあわせ、だと遺伝子解析で判明しましたよね。千葉大の研究グループによるものだったと思います。

ソメイヨシノ(桜は全般的にですけど)は自家不和合性(ソメイヨシノ同士では受粉しない)なので、挿し木や接木で増やすのが普通でしょう。不稔性、というやつです。

たま~に「桜の木から取れたさくらんぼの芽が出た」というのも聞きますが、、、まあ趣味の範囲でしたら。ただ接木は一般的ではないでしょう。同属の台木が必要な上に、相性があわないとダメなので。新芽を含む枝を培養土に挿す挿し木(挿し芽)の方が一般的じゃないでしょうかね。

新しく作り出された品種に生殖能力がないというのは、交配を重ねてできる「園芸種」にはよくあることで、これが草花だと「種を毎回播種して増やす」ことになり、樹木系では「挿し木や接木で増やす」ということになります。

桜の原種の寿命は長いと思いますが、ソメイヨシノも園芸種のひとつなので、寿命はさして長くないんじゃない
でしょうか。特に接木や挿し木で増やす「クローン増殖」は適時に更新しないと、途中で突然変異が出てしまったり、樹勢が衰えてしまったりするので。

寿命は解らないんですが、原種よりは短い。そして観賞用なので、適時にいっせいに更新する、といった感じではないでしょうか。

もし違ったらすみませぬ、、、
【2007/04/13 01:43】 URL | らん #-[ 編集]
僕はあっさりと「お茶漬け」と「大根の浅漬け」に使っています。。。(ベタだね~)
【2007/04/13 08:46】 URL | guye #JalddpaA[ 編集]
らんさん、大変よくわかる説明で、完璧にすっきりしました!多謝です!
父からも新種が出ても、大量流通する商品として栽培も簡単なものは、何十年に1種類もないと聞いていましたが、種苗を安定したものにするには、すごい時間と労力がかかるのですね。
らんさんを含め日本の多くの研究者達の忍耐と日々に感謝して、花を愛で、野菜を食べなきゃだめですね。
日本の種苗は優秀なのですね、これも誇れる日本の職人気質が作った文化ですね。なんか嬉しい。ソメイヨシノも世界中に植えられて人々に愛されてますよね。
日本の桜も終わりでいろんな意味で、今日から心穏やかに眠れますw。○○人にも反論できるし、ばんざ~い
挿し木~納得です!ソメイヨシノは樹命60年とどこかで読んだ気が。。。カラタチに接ぎ木の温州蜜柑も30年数年とか聞きました。雑柑は最近接ぎ木が多いそうです。
お忙しいところありがとうございました!!!
【2007/04/13 09:53】 URL | naoko #qwKvtbg.[ 編集]
>guyeさん
いや~、あっさりさっぱり、ってのは年取るとありがたいですね~(笑)。油を使わない料理は和食の真髄じゃないでしょうかね。浅漬けうま~~~!!
【2007/04/14 00:13】 URL | らん #-[ 編集]
>naokoさん
日本の品種は非常に優秀です。中国が今、国内品種を作出しようと頑張ってますが、100年かかっても追いつかないと個人的には思います。日本は農家のおっちゃんレベルで優れた品種を作ってしまうほど優秀ですし、古くから原種を集めているので、今からやっても無理です(笑)。みかん系は、日本人が最も好む果物の一つなので、品種改良が相当に進んでいます。日本のみかん(いわゆる、コタツで食べる種無し小粒の種類)は甘くてとても美味しいので、世界に進出して欲しい品種ですね。
【2007/04/14 00:18】 URL | らん #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。