(裏@趣味)中華的生活「多少銭?」
完全なる趣味ブログ・・オタクまっしぐら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mystic River

ミスティック・リバー ミスティック・リバー
ショーン・ペン (2007/04/06)
ワーナー・ホーム・ビデオ

この商品の詳細を見る





ご存知、クリント・イーストウッドの監督作品。



豪華&曲者俳優陣目白押し!
の実に「贅沢な」作品。



ショーン・ペン
ティム・ロビンス
ケビン・ベーコン




この主演三人衆だけで、映画ファンとして
鼻血ブー!!でございます、、、


さて、この映画




暗いっ!




もう、どれだけ部屋の照明つけても
真っ暗闇ってな感じの映画。



(以下、少しネタバレ含むストーリー紹介)



ボストンの裏町の路上で、仲良し三人組
ジミー
ショーン
デイブ
は、ある日ホッケーをしていた。


そこに、警官らしき二人組みが車で
乗り付け、ホッケーの球(?)を下水道に
落としてしまい、くさってコンクリートに
落書きしていた三人に近寄ってきた。


警官は「お前の家はどこだ?親は?」と
彼らを叱ると、デイブ一人を連れ去る。


しかし彼らは警官などではなく、デイブは、、、、



この事件をきっかけに、三人は疎遠となる。



それから25年後、地域のボス的立場の
ジミー(ショーン・ペン)の娘が殺害された。


今は警官となっているショーン(ケビン・ベーコン)
は、ジミーの娘の殺害事件を追う過程で、
デイブ(ティム・ロビンス)とも再会。


やがて、事件は思わぬ方向に動き出す。


25年前の「事件」の呪縛から、
三人ともが逃れられていない。


その重い記憶は、悲劇的な結末へと、、、、、、







もうね、暗いったらない。


救いがない。


不幸が不幸を呼ぶ。


三つ子の魂百まで、人間は「記憶」から
逃れられない。


そうでありながら、その「記憶」は自分に
都合よく捻じ曲げられていく。


何事もなかったかのように、
記憶を改ざんし、そして生きていく。


人間とは、そんな
記憶に縛られつつも
記憶から逃げる、
弱い生き物なのだと、知らされる。





余りにも暗く救いがない映画な上に、
ちょっと無理な設定がいくつか見られて
「お薦め映画」とは言いがたいのだが、、、、、




やっぱり主演三人組の豪華さで、甘めの評価(笑)




この作品で、
ショーン・ペンがアカデミー主演男優賞、
ティム・ロビンスが助演男優賞を受賞した。



ショーン・ペンもマドンナとつるんでいる頃は
悪ガキでいずれハリウッドから干されるんじゃないの?
なんて思っていたが、なんともまあいい俳優になった
もんだ。


マドンナが惚れるのも解る(今になったら(笑))




イーストウッドも、いい監督になったね。
人間を冷静に客観的に見ているのが
伝わってくる。


アメリカ社会の問題も、もりこまれてるし。




彼が、この作品に続いて2004年に撮った(出演した)

ミリオンダラー・ベイビー


ミリオンダラー・ベイビー ミリオンダラー・ベイビー
クリント・イーストウッド (2005/10/28)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る





これまたアカデミー賞を総なめした作品で、
(作品賞、監督賞、主演女優賞、助演男優賞)
見ごたえは十分。


しかし、この映画も
重くて暗くて観るのがしんどい。



迫ってくるような気迫はない静かな映画なのに、
(ボクシングシーンも何故か静か)
胸の上に何かが乗っかっているような息苦しい
気持ちにさせられる。


彼の映画は、
「年を重ねた人が撮れる映画」
という仕上がり、と言えるかな。


これら2作品は、
「広がり」ではなく「終息」をテーマにしている
ような気がするし。







ところで、ショーン役のケビン・ベーコン。


48m.jpg




なにか、
頭蓋骨の形が想像できるような顔
でさ。


一度観たら忘れない。


なのに、映画の中では存在感が薄い、
という貴重な俳優。


この人、とにかくものすごい数の映画に出てる。
「使い勝手がいい芸達者」な地位なのかな?






そんな「芸達者」「出演歴豊富」な彼と、
共演者の関係を検索できる

Bacon Number

知ってる?



余りにも出演作品が多いケビンの「歴史」を利用して、
ある俳優がどれだけの共演者(共演作)を経れば、
ケビンにぶつかるか、
をプログラミングしたもの。



どっかの大学のサイトなんだけどね。



上記のリンクから、飛んでみてくださいませ。



Bacon Number5以上
の俳優(芸能人)を見つけたらすごいよ。


私はどれだけやっても、
4までしか見つけられなかったし。


ちなみに、私が見つけたBacon Number4は、、、、、、、







































和田アキコ(爆!)








Akiko Wadaと入力すると、、、、





Akiko Wada was in Supa Mario Burazazu.: Pichi-hime kyushutsu dai sakusen (1986) with Kohei Miyauchi


Kohei Miyauchi was in Rupan sansei: Kariosutoro no shiro (1979) with Bridget Hoffman


Bridget Hoffman was in Wild, The (2006) with Dominic Scott Kay


Dominic Scott Kay was in Saving Angelo (2006) with Kevin Bacon






と、4つの映画と共演者を経て(Bacon Number 4)
ケビン・ベーコンにたどり着く、んですな、これが。



しかし和田アキコで4だよ?


5、とかそれ以上って、
どれだけマイナーな人や、本業じゃない人を
あてなきゃならないか。
(でも8が17人もいるんだよな、、)



いや、意外と「え、この人が5?」みたいなのも
あるかもよ~~~(笑)








お試しあれ~~~!!

(Bacon Number 5とか見つけたら教えてちょ!)




(ぽちっと押しておくんなまし!)




スポンサーサイト

コメント

■ミスティックリバーですか~。
この映画の話となると、どうしても同じティム・ロビンス&ショーン・ペンの「デッドマン・ウォーキング」を思い浮かべてしまいます。こちらはすばらしい作品です(中野翠が「単なる死刑反対映画だ」と評していましたが、そうは思いません)。

■らんさんは映画もお好きなんですね。
雲の上の人という感覚でブログを拝見しているので、ちょっと話題に合わせられるだけでとてもうれしいです。

■しかし、ベーコンナンバーにはまいりました。1時間くらい頑張ったのですが、「3」が最高でした(苦笑
【2007/04/10 00:31】 URL | 風車 #CjlWd7YA[ 編集]
「救いがない」と言えば【誰も知らない】も。
ツレがどーしてもとダダを捏ねるので渋々付き合ったのですが、
見終わった後の暗澹たる気分と言ったら・・・
実話を元にしてるらしいのですが、
私には何を訴えたいのかサッパリ・・・
現代社会の歪みみたいな物を、ですかね?
ツレ(女)は「柳楽クンかわいー(はぁと)」とかほざいてましたが。=3
【2007/04/10 10:01】 URL | マンセーナナスさん #-[ 編集]
ケビン・ベーコン、確かにいろんな映画に出てますよね~。

さして、映画通ではない私ですら、いくつか出演作をあげられるくらいですから。

ただ、主演作はフットルースくらいしか思いつかないんですけどね(;^_^A
【2007/04/10 18:48】 URL | のの♪ #-[ 編集]
Bacon number ハマりましたよ~。
明日仕事なのにこんな時間になっちゃいました(笑)
2や3はいっぱいHItするのに、4は2人しか見つかりませんでした。
それも、ジョージ・ブッシュとジョン・キーツ。笑えますよね。
明日も8とはいわず、5くらいは見つけられるよう頑張ります!!
あと「ミスティックリバー」は観終わった後もなんとなく引きずってしまったので
気分転換に飲みに行っちゃいました。
それから暗いといえば、別の方も書いてらっしゃいますが
日本映画の「誰も知らない」は最近見た映画の中で一番ブルーな気分にさせてくれる映画でした。
映像が暗いといえば、韓国映画の「殺人の追憶」は豆電球よりちょっと明るいくらいだったような(笑)
どちらも秀作ではありますが・・・。
【2007/04/11 02:03】 URL | kiko #-[ 編集]
発見しました
Bacon number of 5

Logan FreemanとRowan Freeman…
誰?
モーガンフリーマンで検索したらたくさん人が出てきてその中に2人いました。
【2007/04/11 08:22】 URL | nobu #1gOz2uGc[ 編集]
>風車さん
「デッドマン・ウォーキング」、原作は読んだんですよね。でも映画は観てない、、、観たいなあ、、、。ショーン・ペン、ほんと良い役が多いですよね~~。あ、雲の上とか言われるとこっ恥ずかしいです(笑)。ただのオタクなので(あはは)。Bacon Number、はまりましたか!
【2007/04/12 02:13】 URL | らん #-[ 編集]
>マンセーナナスさん
「誰も知らない」ってYOUが出てるやつですよね。ネグレクトがテーマだったかな?確か。観たいんですよね~~。柳楽くんが確か大きな映画賞をもらったんでしたっけ?
【2007/04/12 02:14】 URL | らん #-[ 編集]
>のの♪さん
そうそう、ケビン・ベーコンはとにかく「やたらと出てる」(笑)。彼の主演作と言えば、最近で思いつくのは「アンビジブル」ですかね。透明人間の話。これもまたB級テイスト満載で、さすがケビン主演作、といった感じです(笑)。Part2が作られるとか、出たとか。
【2007/04/12 02:16】 URL | らん #-[ 編集]
>kikoさん
はまりましたか!(笑)
ジョージ・ブッシュ!!最初は「911」かな(笑)。「ミスティック・リバー」暗いですよね、、、私も、観た後、酒をかっくらって寝ました。ま、観なくてもいつも飲みますけど(おほほ)
【2007/04/12 02:17】 URL | らん #-[ 編集]
おっと訂正
「911」じゃなくて、「華氏911」ですな
【2007/04/12 02:18】 URL | らん #-[ 編集]
>nobuさん
ローガン・フリーマン、ローワン・フリーマン、、、、、、誰?(笑)
それ誰?ってなくらいの人じゃないと、5にはならないんですかねえ!!
【2007/04/12 02:19】 URL | らん #-[ 編集]
昔、雑誌で見かけたときは「ベーコン数」とかいっていたかな?
自分が間に何人介したらケビン・ベーコンにたどり着けるかという遊び。
いわゆる友達の輪みたいな感じですかね。芸能関係者なら知り合いの
知り合いの…って繋げていくとかなり少ない人数でたどり着けます。
和田アキ子で4ってことはもし自分の知り合いが芸能マスコミ関係者なら自分は5ってことになるんですから。
ちなみにケビン・ベーコンだけでなく、お好きな有名人で試すのもおもしろいです。
キムタクでも浅田真央ちゃんでも。仲間でやるとあっさり繋がったりします。
その場合ももちろん「ベーコン数」といいますw
【2007/04/15 15:28】 URL | たま #64TjWBNY[ 編集]
>たまさん
ほう、雑誌に載ってましたか。私もいつ知ったのかいまいち覚えてないんですが、、(笑)。裏方の仕事をしている人とかを入れたら面白そうですよね!
【2007/04/16 22:33】 URL | らん #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。