(裏@趣味)中華的生活「多少銭?」
完全なる趣味ブログ・・オタクまっしぐら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Devil wears PRADA

プラダを着た悪魔 (特別編) プラダを着た悪魔 (特別編)
メリル・ストリープ (2007/04/18)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

この商品の詳細を見る




これは、飛行機の中で観た。


アン・ハサウェイ、かわいいねえ~~~
(しみじみ)




<以下ネタバレ含むストーリー紹介>




ジャーナリスト志望のアンディ(アン・ハサウェイ)
は職を求めてNYにやってきた。


ところが、何の手違いか、彼女は女性の多くが
憧れる一流ファッション誌「RUNWAY」の
カリスマ編集長ミランダ(メリル・ストリープ)
のアシスタントの職を得てしまう。


ファッションには全く興味が無いアンディ。
最初は、くさってばかり。


しかし、徐々に仕事の面白さを見出し、
一見我が侭と思えるミランダの「プロ意識」に
惹かれ、彼女は見違えるほど「垢抜けて」
綺麗になっていき、アシスタントとしても
のし上がっていく、、、、、、








まあ、テーマ自体は正直、新鮮味は無い。


古くは「ワーキングガール」なんていう、
平凡で場違いの女の子が、その業界で女上司を
出し抜いてのし上がる、ってな同様の作品はあった。


しかし、この作品は「ファッション業界」を
描いたことが特筆すべきこと。


ファッション業界のある種の「異常さ」を
ネタにしている(原作本があるようだが)。


綺麗に見せるために、今時に見せるために、
ファッション業界の人々がいかに努力して
苦労しているか、を余すところなく見せている。


そして、主人公のアンディ(ハサウェイ)の
最後の選択が、またいい。


女の子ならば誰もが憧れる業界の、カリスマの
下につきながら、自分を見失わないアンディ。



なんだか、元気になれる。


「元気が出る映画」
のカテゴリーに入れたいもの。





ただ、これはファッションに興味がある人と、
ない人では、評価も変わるだろう。



私は余り興味ないので(笑)、出てくるブランドや
華麗なファッションは、なんとも思わなかった。
その点の評価は無いに等しい(あはは)


洋服好きの人は、この映画に出てくるブランド服や
小物が「たまらない」のだろうが、、、、。




ともあれ、主役のアン・ハサウェイ。


彼女は美人なのだが、イマイチ垢抜けない田舎の
アメリカ姉ちゃんの雰囲気を持っている。
そういう意味では、ずるい、とも言える。


垢抜けない役の主人公が、徐々に綺麗になる、
ってな「シンデレラストーリー」で、はじめから
綺麗な女優なんだからさあ、、とシラケる面も
正直ある。


でも、まあ上手く変身したものだ(映画の中で)
と、素直に思いたい。



最近では、プリティ・プリンセス


プリティ・プリンセス コレクション (初回限定生産) プリティ・プリンセス コレクション (初回限定生産)
アン・ハサウェイ (2005/07/20)
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント

この商品の詳細を見る




も、この「プラダを着た悪魔」と
役柄は似ているかな?


垢抜けない普通の女の子が、実は、、、、
というパターンね。


しかし、こういうイメージは一時の
メグ・ライアンとも通じる。


みんなのアイドル、かわいい女の子、
キュート!って奴ね。


アン・ハサウェイがメグ・ライアンの二の舞に
ならないことを祈る。どこかで一皮向けなければ、
年を取って「かわいい田舎のお姉ちゃん」が
演じられなくなった時に、辛い。


ま、余計なお世話なのだが、、、



そうそう、アンに注目しすぎたが、
この作品で存在感があるのは、ミランダを演じた
メリル・ストリープ。


仕事に厳しく、自分にも厳しく、それでいて
女らしさや母親、妻らしさも求めたいけど、
それが上手くいかなくて苦悩する、、、、
っていうのが、実に上手に出てた。


さすが、アカデミー賞に最多ノミネート記録
を誇る(確か14回?)大女優。



ともあれ、疲れた時こそ観るといい映画。



自分、頑張れ~~!と思えるのでお勧めである。
ファッションに興味があろうとなかろうと(笑)
スポンサーサイト

コメント

映画のエントリーが結構ありますが、普段から良く観られるのでしょうか?
映画館で?DVDで?それとも移動中の飛行機の中ですか?

私も、コレ観ました!で、これと似た感じの映画を思い出しました。・・・って言っても、たぶん女の子しか共感できないかも。
『コヨーテ・アグリー』です!ストーリーに新鮮味はないし、100歩先まで読めるのですが、なんか元気出る!って感じがします。(笑)
【2007/03/09 11:55】 URL | pinta #3hjG33lw[ 編集]
ワーキングガールなつかし~~~
一時期これのビデオでなぜか英語の勉強したんです。 教えてくれた人がキャリア志向の趣味だったからかもw

買い物好きで、ファッション業界にも興味がある方です。安心して気楽に見られそうですね。紹介ありがとうございます。
【2007/03/09 15:56】 URL | naoko #qwKvtbg.[ 編集]
>pintaさん
もともと、三度の飯より映画が好きとは言いませんが、一食抜いてもいいくらいには好きなので、やたらと観てるほうだと思います(笑)。中国では1)DVD,2)テレビ放映(チャンネル数が多くて深夜まで繰り返しやってます)、3)飛行機の順番くらいですかね、映画館にはほとんど行きません、時間がないしうるさいので落ち着いて観られないし(笑)。この映画、ほんと元気でますし、なんか観た後はいつもよりお肌の手入れを気合入れちゃいました(笑)
【2007/03/11 00:45】 URL | らん #-[ 編集]
>naokoさん
ファッションに興味があれば(いや、女性は多くがあるんでしょうが(笑))かな~り楽しい映画だと思います。音楽もテンポも出演者も小道具もよくて、小気味いいですよ!是非是非おすすめです、
【2007/03/11 00:48】 URL | らん #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。