(裏@趣味)中華的生活「多少銭?」
完全なる趣味ブログ・・オタクまっしぐら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハウルの動く城

ハウルの動く城 ハウルの動く城
ダイアナ・ウィン・ジョーンズ、 他 (2005/11/16)
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント

この商品の詳細を見る





ジブリ作品は好きで、ほとんど全部観ている
と思うのだが、、、、、、、
(いや、まだ「ゲド戦記」は観てないや)



悲しいかな、作品が後期になればなるほど
画質やメッセージ性は高まれど
作品のまとまり度や娯楽性は落ちていく。


この作品も同様。


時間をあけて二度観てみたけど、やっぱり
面白くないしワクワクしないし何が言いたい
のか伝わらない。

個人的なジブリ(宮崎)作品のお気に入り順位は


1)天空の城ラピュタ(不動の一位)
2)ルパン三世 カリオストロの城
3)となりのトトロ
4)風の谷のナウシカ
5)魔女の宅急便


もう初期の頃のような、スカッと楽しい作品
は作らない(作れない)のかな、宮崎監督は。


ちなみに、中国でもジブリ作品は大人気。
大抵どの「海賊版DVD屋(笑)」にも
ジブリ作品は揃っている。



さて話を戻して、、、、



ハウルの動く城。



ソフィー(声・倍賞千恵子)は
帽子屋の地味な女の子。


ある時、荒地の魔女によって90歳の老女に
なる呪いをかけられてしまう


このまま帽子屋には居られないと、ソフィーは
「心臓を食う」といわれる魔法使い
ハウル(声・木村拓哉)の元へ。


ソフィーは以前町中で、呪いをかけられる
前にハウルと会っているが、老婆となった
自分の身の上を隠して(老婆にされたこと
を他人には言えない呪いでもある)、彼の
身の周りの世話をはじめる。


一方、世界は今戦争真っ最中。


王様は、魔法使い達も参戦するようにと
ハウルに召集をかけるが、、、、


戦争はどうなる?
ソフィーの呪いは?
ハウルの身は?





、、、、、、
と、ストーリーを簡単に紹介しようと
思って書いてみると、良く解るんだけどね。


結局何が言いたいのかが詰め込みすぎて、
解らなくなってしまっている。



魔法のことなのか、
年を取ることへの恐怖なのか、
ソフィーとハウルの恋愛なのか、
反戦なのか。


グダグダなのだ。


それに説明不足も多くて、へ、なんで?が多い。


原作があるようだから、そちらを読めば
また違った感想があるのかも知れないが、
映画は映画で完結してなきゃいかんでしょ。




映像は相変わらず素晴らしいのだが、
この
メッセージ性を高めようとしすぎて
逆にメッセージ性がぼやける

のは、「もののけ姫」あたりから
顕著になってきている。


メッセージ性を与えるならば与える、
与えないならば物語性を高める、
そのどちらも出来てないと言わざるをえない。


と同時に、「もののけ姫」あたりから
声優ではなく有名俳優に声をあてさせるように
なったのも理由の一つかな。


俳優は俳優。
声優は声優。
同じようで違う。


アニメの声は、「そのキャラの声」にならなきゃ
いけないと思うが、有名俳優じゃどこまで
いっても「その人の声」でしかない。



今回も、倍賞千恵子は明らかなミスキャスト。


18歳のソフィーと、90歳のソフィーが同じ声
であることで余計に混乱するストーリー設定だし。


木村拓哉も、ドラマや映画よりも、アニメ
だと「木村臭」がより強まる感じ。


でも、倍賞千恵子のミスキャストぶりが強い
からか、思ったよりも鼻につかないけど(笑)。
ハウルのキャラにもマッチしてたし。



ともあれ、ジブリ作品=子供も大人も楽しめる、
とは言いがたくなってきた。



この変化を、宮崎監督の老成の結果ととるか、
衰えの結果と取るかは判断が分かれるだろうけど。


と同時に、自分が年をとったせいかもしれない
という可能性もあるけど(笑)、初期の作品群は
何度観てもいつ観ても面白いから、これは受け手
よりも、発信する側が変わったんじゃないかと思う。



個人的には、「ラピュタ」を超える作品を
作ってから宮崎監督には引退してもらいたいが、
もはや無理かも知れない、と思う。残念だが。


スポンサーサイト

コメント

そうですか。らんさんのお眼鏡には、かないませんでしたか。
私は好きなんですが、アニメ好きな人には”ハウル”は評判悪いですよね。
私は原作を読んだんですが、魔法ファンタジーの児童小説なんですね。
主要キャラは割合そのままですが、ストーリーは盛りだくさんなので、映画化するにはかなり削ってありました。
だから”詰め込み”過ぎという印象は当たっています。
宮崎アニメにしては、ハイティーンの美形キャラが出て恋を絡めた話だったので、私としてはラブストーリーとして観ました。
私的には、宮崎監督の息子さんに引退してほしいです(笑)
【2007/02/27 14:43】 URL | あん #-[ 編集]
>あんさん
原作は相当面白いらしいですね。読めば映画の「?」のつじつまが合うとか、合わないとか。アニメ好き(私も)だからかな、私も点数が辛いのは(笑)
ゲドは息子さんの作品らしいですね。ネットではハウル以上に評判が悪いようで(あはは)。観るのが楽しみのような、怖いような、、
【2007/02/27 22:29】 URL | らん #-[ 編集]
ゲド戦記はもう見られましたか?
私の感想は、「才能は隔世遺伝する」はホントなんだな、です。
ジブリランキングはほぼ同じです。
ラピュタは男の子向きかな~と思ってたんですが・・・
トトロが3位に入る辺りがらんさんもおにゃのこですね。
【2007/03/31 17:26】 URL | マンセーナナスさん #-[ 編集]
>マンセーナナスさん
ゲドはまだ観てないんですよ。どうもかな~り評判悪いですね(苦笑)。となると余計観てみたくなりますが(あはは)。ラピュタ大好きです。日本から「これだけは」と持ってきたDVDの一つがこれですもん。もう何十回も見てます。おにゃのこ、というか、おばさん、、、(以下略)、、、
【2007/04/02 00:45】 URL | らん #-[ 編集]
トトロが3位なんて、むしろふつうのおにゃのこから遥か遠いことの証左のような気も(笑) ……あ、褒め言葉としてですよ!
【2007/04/09 06:50】 URL | スープ #N1OpTHoY[ 編集]
>スープさん
あはは、トトロってもっと上位に来るんですかね、おにゃのこ、の場合は(笑)。ナウシカとトトロは順位が入れ替わることもあってねえ、、、。でも和みたい時はやっぱり「トトロ」ですかねえ。
【2007/04/09 21:16】 URL | らん #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。