(裏@趣味)中華的生活「多少銭?」
完全なる趣味ブログ・・オタクまっしぐら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リング!じゃなくてリンゴ!

中国はただいま春節(の休暇)真っ最中。


さんざん色々な「お土産」をもらったん
ですが、その中に「リンゴ」がありまして。



20070221215503.jpg




xin xianってのは「新鮮」の中国語ピンイン
要するに「新鮮な果物」って意味ですな。



なんかそのまんま(笑)



で、中身はというと




20070221215602.jpg




14個も入ってます(泣)
食えないよ、こんなにたくさん、、、、、



一応、品種は「紅富士」らしく
それっぽいシールが貼ってありますが
真贋のほどは知りません(あはは)


(ちなみに、富士は日本の品種、紅富士は
どうやら中国の品種のようです)





20070221215656.jpg



さて、こんなにもらっても困るんで
何とかしようと頑張りました。


1)リンゴジャム
とりあえず、よく食パンを焼いて食べるので
それに塗る「リンゴジャム」を作りました。

極めて作り方は簡単


(材料)
りんご 3個
砂糖 りんご1個につき100g(調節可能)
レモン汁 適量
水 少々


これだけ!


まず、リンゴの皮を剥いて芯をとって
みじん切りにします
それを鍋に入れて、砂糖とレモン汁を入れて
グツグツと煮ます
リンゴの粒が残ったほうがいい場合は
煮詰めるし、多少リンゴの粒があるほうが
良ければ適当なところで火を止める
砂糖が多いと液体に近くなるので、ドロッと
したければ、砂糖は少なめで



で、空き瓶3つ分できました!
(これはオリーブの空き瓶)

20070221215821.jpg






でも、まだ3つしか消化してない、、、




ってことで、
2) リンゴのコンポート!


(材料)
りんご 3つ
白ワイン 少々
砂糖 りんご1個につき10gくらい(お好みで増減可能)
水 少々
レモン汁 少々
シナモン 少々(無くてもOK)



これだけ!



りんごは、12~16等分くらいに皮と芯を取って切る
それをフライパンなどの底に敷き詰めて、材料を
かける
強火で沸騰させたら、後は弱火でことことと煮詰める
(20~30分でOK!)




こんな感じ

20070221220021.jpg




ちょうどバニラアイスがあったので、
それと合わせて、完成したのはこんな感じ!!


20070221220138.jpg




ワインを多めに入れたので(酒飲み)、
甘酸っぱい大人の味に仕上がりました~~~!
(まだ食べきってはいないけど)




でもまだ、8個も残ってる、、、


どうしましょうかねえ、、、、(悩)


何かいいアイデア、ありましたら募集!


あ、でも調理器具はガス台と電子レンジしか
ありません(笑)ので、あしからず、、、



(追加)リンゴとキュウリのマヨサラ、で
一つ消化しました。あと7個、、、、、、
スポンサーサイト

コメント

はじめまして、らんさん。

表ブログも裏ブログも楽しく拝見しています。
リンゴ料理の写真おいしそうですね。

私は親が青森県出身で、実家には毎年大量のりんごが送られてきます。
私がときどき作るリンゴレシピをご紹介します。

●リンゴとサツマイモのレンジ煮

レンジでできる簡単メニューです。

材料:リンゴ           1個
   サツマイモ(小)      1個
   蜂蜜またはメープルシロップ 適量
   (なければ砂糖でも可)     
   レーズン          適量
   好みのリキュール      適量
   レモン汁          適量

1.レーズンをリキュールにつけておく。
 時間がないときはレンジ(弱)に約1分かける。

2.サツマイモを皮がついたまま7mmくらいの輪切りにし、
 しばらく水につけておく。

3.リンゴは芯を取り縦1/6に切って、さらに7mmくらいの銀杏切りにする。

4.リンゴ・サツマイモ・レーズンを耐熱容器に入れて
 上からレモン汁と蜂蜜またはメープルシロップをかける。

5.レンジで5分程度でできあがり。

時間はレンジの強さで加減してください。


●リンゴの甘煮

アップルパイの中身です。作り方はコンポートとほぼ同じですが、
水は入れないで作ります。

材料:リンゴ         2個
   砂糖          1/2カップ
   シナモン        適量

1.リンゴは芯を取り縦1/6に切って、さらに7mmくらいの銀杏切りにする。

2.リンゴと砂糖を弱火にかけ、水分がなくなるまで煮る。

3.できあがったらシナモンをかける。

これを、この間のクヲシカーを砕いた上に載せて食べたら
いかがでしょうか。


●フライパン焼きリンゴ

これは作ったことがなく、オレ○ジページの受け売りなのですが。

材料:リンゴ         1個
   シナモン        適量


1.リンゴは皮をむかず丸のまま2cmの輪切りにし、芯をくりぬく。

2.フライパンを中火で熱し、サラダ油を引いてから弱火にし、リンゴを焼く。

3.10分くらいしたらひっくり返して焼き、リンゴが柔らかくなったら
 バターを加えてからめ、シナモンをかける。


良かったら作ってみてください。
【2007/02/22 00:05】 URL | おがp #YCmdWKhk[ 編集]
>おがpさん
わお!おいしそうですねえ!
青森がご実家とのこと、いいなあ、、
東北って私は縁がなくて、ほとんど行ったことがないんですよ。美味しいものがたくさんありそうで、羨ましいです。

> これを、この間のクヲシカーを砕い>た上に載せて食べたらいかがでしょ>うか。
クヲシカー、、、とんかつを作るのに衣にしてみたりしてたんですが、消化しきれなくて困ってました。
チャイナリンゴにチャイナクヲシカーで、小粋なティータイムとしますか(笑)

【2007/02/22 01:06】 URL | らん #-[ 編集]
中国の林檎も原種のような昔に比べたら大きい品種がメジャーになったのですね~
酸味や蜜がありますか?
コンポートですがレンジで2分で作れる手抜き方法です。

りんご 1/2個→4つに切る
砂糖 大さじ1
塩 少々
レモン汁か酢 小さじ1

混ぜてレンジで2分
【2007/02/22 01:24】 URL | naoko #qwKvtbg.[ 編集]
今日は仕事が休みなので作ってみましたよ、、、「りんごの天ぷら」。

材料:
りんご  ・・・ 1個
小麦粉 ・・・ 適宜
片栗粉 ・・・ 適宜
塩   ・・・ 少々
油   ・・・ 適宜

・天ぷらの衣は小麦粉3に対して片栗粉1から1,5くらい。
・油の温度は160度くらいであまり温度を上げないほうがよい。
・りんごは皮付きのまま、8から16分の1の厚さに切る。
・揚げ時間は1から2分くらい。

味付けは、、、ケチャップ、しょうゆ、わさび、しお、ゆずこしょう、シナモン+バター、、、etc

でもね、、、一番あっていたのは「塩」でした。
結構、イケますよ。。。

余裕があったら試してみて下さい。

以上、男の料理でした♪
【2007/02/22 12:37】 URL | guye #JalddpaA[ 編集]
>naokoさん
蜜はないんですが、酸味はしっかりありますねえ。お手軽コンポート、参考になりました!どもです!
【2007/02/22 21:13】 URL | らん #-[ 編集]
>guyeさん
りんごの天ぷら!おいしそう!しかし、塩をつけるんですか、、、。意外ですねえ、、、、。よし、やってみます!
【2007/02/22 21:14】 URL | らん #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。