(裏@趣味)中華的生活「多少銭?」
完全なる趣味ブログ・・オタクまっしぐら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロールキャベツシチュー(アカシア)

学生の頃、新宿が遊び場(飲み場)でした。


その新宿で有名な老舗洋食屋

「アカシア」



東口アルタの裏手に位置する、
昭和のレトロ風味たっぷりの、
こじんまりとした店です。


この店に、時々フラッと入って
若い乙女の分際で(え?)
おじさんや若い男の子達に混ざって
モリモリ食べてた頃が懐かしいです。

ここの名物料理が

「ロールキャベツシチュー」


大盛りのご飯がついて当時500円くらいだった記憶が
(ちょっと不確か)
このロールキャベツシチューが癖になる美味しさで(笑)



トロットロのロールキャベツが、オーソドックスな
トマトソースではなくて、ホワイトシチューに
「溶けて」いる。


濃厚な味で、相当しょっぱいし
量(ごはん)も相当多いんだけど
若い頃は平気で食べられてしまっていた。



今はどうなのかな~。。。
もう10年近く行ってないからなあ、、、


ネットを検索すると、お店はあるみたい。
今は羽田空港にまでオープンしているとか。


洋食屋「アカシア」


前の記事で「無農薬キャベツ」をもらったと
書いたと思うんだけど、それでこの
「アカシア」の味を思い出した。


それで作ってみました、ロールキャベツシチュー!!


<材料>
キャベツの葉  7~8枚
合びき肉 200~300g(お好みで)
玉ねぎ 大1個(私は玉ねぎが好きなので多め)
パン粉 カップ1/3ほど
卵 1個
小麦粉 少々
鶏がらスープ 500mlくらい(これが決め手かも)
シチュールー 5~6片
牛乳 1カップ
水 500mlくらい
油(バター) 少々


作り方
1)キャベツを芯の部分をくりぬいて丸ごと茹でる
(あるいは、水でふやかしながら剥がしてから茹でる)
2)やわらかくなったら、包みやすいように広げて芯の
  部分を切り取ってから乾かす
(芯の部分は刻んで具に加えるといいかも)
3)玉ねぎをみじん切りにして、油(バター)で飴色に
 なるまで炒めてから冷やす
4)ボールに、肉、卵、牛乳(大さじ2~3ほど)、パン粉、
 玉ねぎ、刻んだキャベツの芯などを入れてよく練る
5)広げたキャベツの葉の水分をとってから、小麦粉を軽く
 まぶして、具を適度な大きさにして包んでいく。つまようじ
 で葉が剥がれないようにとめる(カンピョウがあればそれで)
6)鍋のそこにロールキャベツを敷いて、鶏がらスープと水を
 そそぎいれて加熱
7)途中で塩コショウ、濃厚な味を出すならばコンソメを少々 
 入れる(ナツメグがあればそれも(こっちでは手に入らなかった))
8)10分ほど熱したら一旦火を止めて、シチュールーを割り入れ溶かす
9)弱火で煮詰めて仕上げに牛乳を入れる



ここまでやってから、一晩、バスタオルや新聞で
がっちりと包んで寝かせます。
(保温されてなかなか冷めないので、ガス代の節約にも
なりますし味が浸みますよ~おでんとか煮物を実家では
よくこうやってました)


ほんでもって、次の日出来上がり~~!!


20070128215543.jpg





キャベツの葉の形のいびつさと、包み方のまずさで
ほどけちゃってますけど(笑)




トロットロになったロールキャベツと、
シチューのコク
が絶妙のマッチングでした。


こちらには便利なもの(日本では普通に売っているもの)
がすごく手に入りづらくて、また売っていても高くて
何でも自作するようになりました。


鶏がらスープも自作、パン粉も生の食パンをおろして
ます。合びき肉も自分で合わせてますけど、何か?
(シチュールーだけは日本から持ってきたものが残っていた
ので使用しました~。普段はホワイトソース自作です、、、。
ほんと時間かかるんだけど、料理はストレス解消になってる
んで面白いんだよな、、、)


食べてみると
「アカシア」の味とは違うなあ、、、もっと濃厚で
しょっぱかったなあ、、とは思えど雰囲気は出ました。


これ、カロリーが高いので食べ過ぎるとどうかと
思いますが(笑)、
子供受けしそう。


子供が嫌いな野菜を刻んで具に入れてもいいと思いますよ。


ああ、次の帰国で行く店、「アカシア」に決定!(笑)
スポンサーサイト

コメント

僕もその昔行きましたよ。アカシヤ、、、。
それまでは、あっさりコンソメ味がロールキャベツだと思っていましたが、
ホワイトシチューとのコラボは、また絶妙でしたね。
そして、何と言っても「安い」。。。
学生に優しい洋食屋さんですね。

また、行こうっと!
【2007/01/29 10:36】 URL | guye #-[ 編集]
うちも、らんさんのレシピを参考に今日はロールキャベツにしました。
今度アカシアに行ってみますね♪
煮物は冷める時に味が染みるらしいですね、最近知りました(恥)。じんわり冷まして再度温め、のらんママ式が◎らしいですよ。
【2007/01/29 21:25】 URL | naoko #qwKvtbg.[ 編集]
>guyeさん
おお!アカシアニスト(?)でしたか!(勝手に決めた)
若いときは、味は当然なんですがやっぱり「量」と「価格」ですよね。
私も若い頃は超大食いだったんですが、最近は食べた分が全部肉になっちゃうので(あはは)
アカシア、是非今度一緒に食べに行きましょう!
【2007/01/30 20:39】 URL | らん #-[ 編集]
>naokoさん
アカシア、雰囲気もいいしお勧めですよ~。家族で行くとちょっと狭いかも知れませんが(笑)

っていや、私も「冷めるときに味が浸みる」って知ったのは自分で料理をしだしてからなんで(恥)。母のやってたことの意味なんて、深く考えなくて。。

結構10分くらい加熱したら後は「包んで寝かす」で十分だったりしますよね。家庭の知恵、ですな!
【2007/01/30 20:41】 URL | らん #-[ 編集]
はじめまして。アカシヤのロールキャベツが大好きで突然食べたくなり、作り方を検索していたらこちらに出会いました。私も国外アジア圏在住(ベトナムのホーチミン)でして、何でも自作のお気持ちがよーーっくわかります。こちらも旧正月(テトといいます)で今は正月休みです。これから面倒なロールキャベツに挑もうと思います♪

ああ、次の帰国で行く店、「アカシヤ」に決定! に微笑みつつ、同感です!
【2007/02/22 15:58】 URL | 蓮 #yfXYWYfs[ 編集]
>蓮さん
おお、ベトナムですか!そりゃまた、手に入らないものがテンコ盛りなことでしょう(笑)。アカシア、懐かしいですよね~。あの味、あの店構え、私も次の帰国時には絶対にいきます!
【2007/02/22 21:16】 URL | らん #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。