(裏@趣味)中華的生活「多少銭?」
完全なる趣味ブログ・・オタクまっしぐら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Prison BreakでEnglish!Part1

さて、ちょっと趣向を変えて、、、


Prison Breakの設定は刑務所内(シリーズ1)


ということで、普通に生活していたら(あんまり)
使わない・習わない(単語)やら、slangやらが
わんさか出てきます。


特に、看守Bellickの言葉はわかりづらい、、、
スラング多すぎ。
囚人よりも口が悪い(笑)


で、とりあえず
それを解る限り、調べられる限りで
まとめてみました~~!
(オタク全開!)


結構たくさんあるので、初期から出てくる言葉を
まずはpick up!
第一話~第四話くらいまでを中心に。
con, cons・・・convictの略。囚人、囚人達
fish・・・新人、新入りの囚人のこと。Michealのあだ名
bro・・・brotherの略。へい兄弟!といった感じで呼びかけに頻出
PI・・・prison industryの略 刑務作業
CO・・・correction officerの略 看守・矯正担当官
cell・・・独房、監房
diabetes・・・糖尿病
bucks・・・ドル(50 bucksで50ドル)
shank・・・武器、ナイフなどのこと(たぶん)
old man・・・Westmorelandに対して囚人達が良く呼
びかける、おっさん、じいさん、といったような意味。Bellickが所長に
対して、リンクも父親に対して、こういっていた。
in one's back pocket・・・BellickがMichealに対し
て「お前は所長のお気に入りだな」という意味で使った。
shakedown・・・房内検査、身体検査、徹底的に検査すること
come at~・・・かかってこい!くらいの意味
raghead・・・BellickやT-Bagが多用。どうやら黒人のことを指す差別語
SHU・・・Segregated Housing Unitの略。懲罰房、隔離房のこと
set one's up・・・ワナにはめる、はまる。
snowflake・・・形の無いもの、意味ない無駄なももということで黒人が白人を見下して言う。C-Noteが使う率多し。
Gen Pop・・・General Population Prison Unitの略。一般房。
swear・・・誓う(刑務所内では誓うか?と脅し文句などで頻出)






そんなの普通の言葉じゃ~ん!!ってなのが
あったらすみませぬ。


私も英語の勉強に、と見ているので
自分自身のメモとして書いてたりします(笑)


中国語字幕もついてるので(こっちでは)
中国語の説明も出来たらいいんですけどーーー!!
(余力があったら)

スポンサーサイト

コメント

こんにちは。
う~~ん、おじさんは[bucks][swear]くらいしか知りませんでした(汗)
せいぜい、米語と英語の発音の違いぐらいしか気にしてないもんで・・・・・。
【2007/01/23 16:49】 URL | たこう #g3xRiuA6[ 編集]
>たこうさん
こちらでDVDを見るときは、大抵映画が作られた国の言語+中国語字幕なんですよ。となると、自然と英語で聞くようになります。

イギリス英語とアメリカ英語の差なんて私には全く解りませんが、英語の勉強には日本語字幕が無いほうがいいな、と最近は思ってます。

好きこそものの上手なれ、で、またプリスンブレイクのセリフ全部覚えるくらい、オタク道まっしぐらで行きたいと思っております(あはは)
【2007/01/26 02:27】 URL | らん #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。