(裏@趣味)中華的生活「多少銭?」
完全なる趣味ブログ・・オタクまっしぐら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと懐かしの日本ドラマ特集(2000年~)その1

さて、図々しくまた登場。


今度は2000年~現在までのドラマで
(当然)私が観た限りで、
お勧めベスト10を書いてみたいと思う。
(こういう整理する作業が好きなもんで、すんません)


この辺になってくると、観ている人も
多いと思うが、たぶん私の傾向は
「恋愛要素の強いものは外す」
「ジャニタレ嫌い」

なので(笑)、視聴率が高かったもの
ばかりじゃないっす。


ただ、漫画原作が本当に多くてね、、


その全てが悪いわけじゃないけど、
どうしても「脚本家」の力が信じられないって
いうかさ。


だから、漫画原作も外せるものなら外したい
けど、そうするとだいぶ減っちゃうんだよね、
候補が(苦笑)


なので、漫画原作かどうかにはこだわらず、
いきます。


では、はじめます~~また1位から(笑)
(でも1~5位は甲乙つけがたいのよね、、)











1)白い巨塔(03年)-フジテレビ


白い巨塔 DVD-BOX 第一部白い巨塔 DVD-BOX 第一部
(2004/03/03)
唐沢寿明、江口洋介 他

商品詳細を見る



これは、以前、
単発で「お勧めドラマ」として書いたので、
詳しい説明は省くが、、、


やはり、この大作を、
傑作として評価の高い「田宮二郎版」に臆することなく、
撮ったことを評価したい。


個人的には「教授選挙編」の第一部を特に
薦めたいかな。


第二部の「医療訴訟編」は、田宮二郎で撮られた
当時であれば斬新だったのだろうけど、いまや
ドラマや映画のテーマとしては、珍しくないから。


一方で、教授選は今でもオドロオドロしさや
閉鎖的な空気は変わってないし、その手の
内輪の話まで描かれたドラマは今でも少ない。


2000年以降「山崎豊子」ドラマがいくつかあった。


最近の「華麗なる一族」
「女系家族」もそう。


でもやっぱり、スケール感ではこれが一番だと
思うので、他の山崎豊子現在はランク外にしとく。






2)救命病棟24時Part3(05年)-フジテレビ



救命病棟24時 第3シリーズ DVD-BOX救命病棟24時 第3シリーズ DVD-BOX
(2005/07/20)
江口洋介、大泉洋 他

商品詳細を見る




迷ったんだけど、二位も医療系ドラマで。


ってかね、90年代後半以降、急激に
「医療ドラマ」が増えてる気がする。
なんだろ、ちょっと安直な感じはするんだけどね。


このドラマはアメリカドラマの「ER」を下敷きに
してるのは間違いない。医療の分野でも、最も
緊急性が高くドラマチィックな場面に溢れる
「救急」
を選ぶ時点で、よほど作り手が気を抜かなければ
ある程度のクオリティは保証されるとは思う。


まあ、part1~3まで作られているからどれも
高視聴率だったんだろうしね。


確かにどのシリーズも、
作り手や役者の意気込みが感じられる
いい出来だけど、特にpart3を選んだのは
「東京直下型大地震が起きた後という設定」
だから。


決してドラマの中の絵空事では済まされない
現実味が視聴者に迫ってくる。


「そのとき、あなたなら?」



を考えざるを得なくなるし、病院内のみならず、
政治、消防、自衛隊、色々な要素が絡んで
それらが誠実に丁寧に描かれているから
余計に迫力且つ現実味を帯びる。


パニックもの映画ではないので、地震後の
CGやセットはお粗末だが、キモは
「地震大国の首都東京の人々」


危機管理の一つとして、観ておくのもいい。









3)ビギナー(03年)-フジテレビ




ビギナー 完全版 DVD-BOXビギナー 完全版 DVD-BOX
(2004/03/17)
ミムラ、オダギリジョー 他

商品詳細を見る




これも迷いつつ、上位にランクイン。


脚本家と役者の「努力」と「工夫」が
とても感じられるから。


動機も年齢も性別も異なる司法修習生8人組が、
研修所で日々様々な判例分析をしながら成長していく
物語。


場所はほとんどが研修所の教室、8人の
法律論議でドラマは進む。
「箱庭劇」とでもいうか、目線は常に一定。


だがとにかく、屁理屈のようなことにまで
法的解釈が可能で、いったいどこに8人の
結論が落ち着くのか、実際の判決はどうだった
のかとのすり合わせと共に、素人にはとても
面白い。


友情、恋愛、仲間、人情といった要素が絶妙に
絡んでいて、どの事件も「単発」なのだが
飽きない構成が素晴らしい。


人の解釈は千差万別。司法修習生も
千差万別で、こうやってあらゆる可能性を
考慮するから日本の裁判は時間がかかる
のね、なんて思えるだろう。


単純に見える事件にも裏があり、
善意の人が悪だったり、
犯人にも一分の理があったり。


法律劇でありながら「法は人を助けられない」
が、法律のひよこたる研修生によって語れて
いく。


また、このドラマの主役の一人「ミムラ」は
公募で選ばれた(一応)。これがデビュー作。


しかし、とてもデビューとは思えないほど
難解な法律用語ばかりの台詞回しも頑張ってるし、
演技も徐々に良くなり落ち着いていく。


何より周囲を「芸達者」で固めたことで
余計に彼女の初々しさが目立つ構成。


ドラマを作っていく過程が、役者達の法律論議と
共に見えてくる稀有なドラマに思う。


こういうのを「センスのいいドラマ」というのだろう。









4)ハゲタカ(06年)-NHK


ハゲタカ DVD-BOXハゲタカ DVD-BOX
(2007/07/18)
大森南朋

商品詳細を見る




これはすごく最近見たんだけど
(06年末のドラマだしね)
非常に楽しんだ。


さすがスポンサーがないNHKの本領発揮、
媚を売らない重厚な企業ドラマ。


原作は真山仁のこの二冊


ハゲタカ(上) (講談社文庫)ハゲタカ(上) (講談社文庫)
(2006/03/15)
真山 仁

商品詳細を見る




バイアウト~ハゲタカ2~上 (講談社BIZ)バイアウト~ハゲタカ2~上 (講談社BIZ)
(2006/04/21)
真山 仁

商品詳細を見る




この二冊を軸に、えがかれているそう。


舞台はバブル崩壊後、90年代末。


多額の不良債権を抱えた日本に、銀行に、
アメリカからハゲタカファンドが乗り込んでくる。
目的は「日本を買い叩くこと」


三葉銀行のエリート・芝野(柴田恭兵)、
ハゲタカファンド・鷲津(大森南朋)、
鷲津はかつて銀行マン、芝野の部下だった男。
五年ぶりの帰国になる。


鷲津は銀行マンだったとき、貸し渋りによって
融資相手の工場経営者が自殺した経験を持つ。
その直後に銀行をやめ渡米したのだ。


由香(栗山千明)は、TV局の経済記者。
彼女の父は、鷲津によって自殺に追い込まれた
工場主。帰国した鷲津を由香は執拗においかけ、
取材を試みる。


そして、鷲津による「日本買い叩き」が始まった~~



日本の経済構造、日本型経営、そして
企業は誰のものか、企業の再生とはなんなのか、
を深く考えさせられる。


主軸となる三人(芝野、鷲津、由香)に後半から
新興IT企業社長の西野(松田龍平」が絡んでくる。


彼は、第一話で登場する、
三葉銀行が抱える不良債権の一つで、
鷲津のファンドに買い叩かれた旅館「西乃屋」
の息子だ。


銀行のやり方に疑問を感じて辞め、企業再生家と
なった芝野とあわせ、この四人が出揃ったあたりから、
物語はクライマックスへ向けて俄然面白くなる。


わずか六話で語り尽くせるのかと観始めたときは
感じたが、杞憂に終わった。


人生の浮き沈み、経済の発展と衰退。
その無常観とモロさと残酷さが
そのまま物語のスピード感と同調していて、
爽快ですらある。ドロドロとした人間ドラマにも
関わらず。


経済音痴にも解るように説明が入るし、
ハゲタカの捉え方も、決して「一方的な悪」と
決め付けていない、フェアな視点もある。


まあとはいえ、日本の中小企業をいじめている感
はどうしても受けるが、それは日本の銀行も同じで。


昨日の敵が今日の味方になる「弱肉強食」の
中であっても、日本人はやっぱり、、という
臭さもきちんと残してあるのも、いい。


余り説明すると「ダサく」なる種類のドラマなので
観てみれば解る!としておくか(逃げた、、ww)









5)Dr.コトー診療所(03年)-フジテレビ


Dr.コトー診療所2004 DVD BOXDr.コトー診療所2004 DVD BOX
(2005/03/02)
吉岡秀隆、柴咲コウ 他

商品詳細を見る





これは、シリーズ化されてSP版が放映されたり、
06年にもpart2が連続ドラマになっているが、
個人的にはpart1のこちらを推したい。


純粋に「島」に焦点を当てているから。
part2が悪いわけではないのだが。


これも漫画原作で、これは家族が集めていて
20巻くらいまで読んだ。



Dr.コトー診療所 (1)Dr.コトー診療所 (1)
(2000/12)
山田 貴敏

商品詳細を見る





天才外科医・五島健介(吉岡秀隆)、
通称コトーが
南の弧島の診療所で働く物語。


島民のかたくなさと素朴さ、
弧島医療の困難さ、
コトー自身の人間性と過去、
などがpart1にはギュッと濃縮され、
漫画のほうの「キモ」となるエピソードが
ふんだんに入れられている。


島の厳しい生活(現実)と、美しい自然
の対比が感動的。
映像化に成功した漫画、と言っていい。
原作ファンを裏切らないでさらに
いいものを作った、という点で見事だ。


もっと上位にしたいところだけど、漫画原作
がそもそもいいので、この位置に。


ドラマでは
実際に沖縄の与那国島で長期ロケを敢行。


美しい海と空、畑はドラマではなく
自然番組かと思うほど。


さらに、毎回最後に流れる中島みゆきの
「銀の龍の背に乗って」
がドラマの空気にベストマッチ。
歌だけで泣ける(笑)。


もちろん、それだけではない。


吉岡秀隆という、フニャ優男を演じさせたら
右に出る者はいない(笑)俳優の起用が大きい。


Dr.コトーの優しさは彼にしか表現できない、と
思わせるほど「あたり役」


それにしても、彼は恵まれた俳優だね。
いったい、いくつ当たり役があるんだよ。


「北の国から」の子役、純くんから見事に
脱皮して、
映画「三丁目の夕日」の芥川先生、
そしてこのDr.コトー。


すごいね、運も実力のうちだからね。
今後楽しみだわ、彼は。


美しい映像なので、
手元に置きたいDVDランキングなら
一位かも。






スポンサーサイト

コメント

待ってました。2000年~。
私のお気に入りは「北の国から」、「コトー」、「白い巨塔」、「白夜行」です。
ベストは「コトー」ですね。三部作とすると、2003>SP>2006です。
脚本、役者、映像、音楽すべてがバランスよくまとまっていますね。
診療所の人々も素敵なんですが、時任が演じる漁師の親子が私は好きです。DVD(正規版)持ってますよ。
一年にひとつでもいいので、予算と時間をかけたドラマを見せてほしいですね。
【2008/01/14 23:09】 URL | バラキ #-[ 編集]
どうもです。私も待ってましたが・・・(^^;

2000年か~、もうこの頃以降は、仕事が忙しくて、テレビは日付が変わってからしか見れなくなっているからなぁ
ビデオ撮っても見る時間が無いので・、1クールにひとつ見るかどうかですね(>_<)

で、救命病棟以外見てない(>_<)
江口もどんなドラマでも同じ演技のような気がしますが、救命病棟ははまり役だったような気がします。
1→2→3のヒロインが松島奈々子→松雪泰子→出産後の松島奈々子(笑)
というのもプラス査定(^^;

ところで、テレビ局も企画力がなくなってきて、漫画やブログなどに原作を求めるのが多くなっていますよね。で、それではダメだ~ということで、独自に作ると大コケで・・・
経営問題になっているようですよ・・・(´・ω・`)ショボーン
【2008/01/15 05:51】 URL | マルス #/9hBKkrU[ 編集]
はじめまして。
以前からちょこちょこお邪魔させていただいていたのですが、初コメントさせて頂きます♪
私も医療ドラマ大好きで、好きなドラマベスト10もほとんど医療系ばかりです(笑)。
ちなみに1位が医龍1,2、2位が救命病棟シリーズ、3位がDrコトー、4位白い巨塔、5位ひとつ屋根の下、6位ロングバケーション(私もジャニタレ嫌いですが、これは好きでした)7位のだめカンタービレ8位やまとなでしこ、9位GTO、10位池袋ウェストゲートパーク、とこんな感じでしょうか。
医龍は阿部サダヲと北村一輝、夏木マリがいい味出しててよかったです。
初コメで長々と語ってしまい、スイマセン・・。
【2008/01/19 16:37】 URL | ヒスミニ #-[ 編集]
>バラキさん
コトー、いいですよね~。ほんと力の入れ具合が感じられる良作です。漁師の親子、原作とはイメージが違ってたんですが、いやいや時任さんがほんと良かったです。こういうドラマ、もっと作って欲しいですよね。
【2008/01/27 02:55】 URL | らん #-[ 編集]
>マルスさん
江口洋介はすっかり「医者」役が板についてきましたねえ、、(笑)。漫画原作&ジャニーズ主役、で原作ファンとジャニーズファンがとりあえず見るという目論見があるそうですよ、業界の人曰く(苦笑)。なんだかねえ、、って感じです。
【2008/01/27 02:57】 URL | らん #-[ 編集]
>ヒスミニさん
いえいえ、初だろうと旧だろうとガンガン書いちゃってください(笑)。医龍、坂口憲二がようやく「当たり役」をゲットしたんでしょうかね、2まで作られてるようですし。1のほうを半分くらい見ました。結構「激しくてww」あかなか面白かったです、はい。ってか配役が濃い人ばっか、、、(笑)
【2008/01/27 02:59】 URL | らん #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。