(裏@趣味)中華的生活「多少銭?」
完全なる趣味ブログ・・オタクまっしぐら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしの日本ドラマ特集(その1)

最近は海外ドラマが好きなあてくしですが、
日本のドラマも面白いのあると思ってます、はい。


ただ、ちょっと前のドラマの方が
面白かったような気はしてる。


なんでだろ?


予算がいっぱい付いてたから?
表現に制限が少なかったから?
俳優が個性的だったから?
脚本家が頑張ってたから?(漫画原作に頼らず)


まあいいや。



以下、長くなるけど個人的な


「日本の連続ドラマ・ベスト10!」



古いのも入れたら膨大にあるんで、
今回は90年代だけね。


リアルタイムで観てたものばかりじゃないよ。
再放送、DVD観賞も含めて。


あ、文章の容量も多すぎるんで、二回に分ける。
(ちなみに、古畑は別格ってことでランク外にしとく)









1)大地の子(95年)ーNHK

大地の子 全集大地の子 全集
(2002/09/06)
仲代達矢、上川隆也 他

商品詳細を見る



過去にも少し書いたけど、、


今は売れっ子の上川隆也のTVデビュー作。
原作は、これまた売れっ子の山崎豊子。
中国残留孤児の壮絶な人生の話だ。


上川の素晴らしい中国語と演技力、そして
雄大な中国の自然は見物。


中国側の俳優もいい。
妻役の中国人女優ジャン・ウェンリ
これをきっかけに中国でも売れっ子に。
(最近ではドラマ「中国式離婚」かな)
また陸一心(上川)の養父役、朱旭
名演技も心に残る。


ってか、朱旭に一番泣かされた。
この人の演技は、沁みる。


あの深い原作の世界を、本当に中国で撮影したのがすごい。
当時(95年)は、まだ撮影許可を得るのも俳優を
集めるのも大変だったと思うし。


紅白は貶したけど(笑)、やっぱりそこはNHK。
スポンサーがないからこそ出来るドラマを
今後も作って欲しいよね、NHKには。


見たことが無い人は是非!
見なきゃ損です、これ。







2)踊る大捜査線(97年)-フジテレビ



踊る大捜査線 コンプリートDVD-BOX (初回限定生産)踊る大捜査線 コンプリートDVD-BOX (初回限定生産)
(2005/11/25)
織田裕二、柳葉敏郎 他

商品詳細を見る




説明不用かな。


これ、テーマ音楽もリズミカルでとっても良かった.
(EDは要らないけどww)


ショカツ、っていう言葉も新鮮だった。
警察組織ってそうなってんだ~~みたいな。
且つコミカルさとシリアスさの混ぜ具合が
絶妙だった。


脇役も曲者ぞろいで、特に湾岸署署長役の
北村総一郎は、大人気に。とぼけた署長で、
本人もトークなんか聞いてるととぼけてる感じするww。
おっさんが人気者になるなんて、すごいよね(笑)


特番や映画にもなって、未だに「踊る」商法が
続いてるもんね。よほど「あたった」んだろうと
思うよ。
(ギバちゃん主演、ユースケ主演と手を変え品を変え)


織田裕二がかたくなに「青島刑事」を二度と演じない、
ギバちゃんとの確執から、とかまこと
しやかに言われてるけどねえ。


青島刑事の
「東京都知事と同じ、青島です!」
っていうセリフに、時代を感じる。


また、やっぱり思い出深いのは長さん
(いかりや長介)
長さんっていい俳優だったんだなあ、、と、
このドラマで初めて知ったもんな~~


亡くなっちゃって、寂しいね。
長さんの「かっこいい姿」も見られていい!









3)沙粧妙子ー最後の事件(95年)-フジテレビ


沙粧妙子~最後の事件~第1巻沙粧妙子~最後の事件~第1巻
(1996/02/07)
浅野温子、柳葉敏郎 他

商品詳細を見る




なんで初めてのドラマなのに
「最後の事件」なのさ?とまず思ったのだが、、


これは、面白かったね~~
それまでのドラマの常識を破ったって言うか、
大胆な設定が多かった。
人も死にまくるし、変な犯罪も一杯出てくるけど
なんか時代がこのドラマに追いついた感じ、
最近の犯罪を思うに。


今は放映できないんじゃないかな。
不謹慎とか言われちゃって。


サイコスリラーものの元祖ってかさ、
浅野温子の「怪演」がすごかった。
ヒロインのステレオタイプを破った(笑)っていう
意味でもなかなか。


薬&過去による幻覚に襲われる顔が
怖いのなんのって。


当時流行り始めた「プロファイリング」ってのを
全面に押し出してた意味でも、興味深いよ~



連続殺人の犯人役(の一人)として、
香取慎吾が出ていて
結構いい演技をしてたのを覚えてる。


佐野史郎も怖かったね~~。
あの能面は、悪い役ほど活きるね。
特に、飯島直子を追い詰めるときのサドっぷりは
演技とは思えん(笑)


このドラマ以降、「梶浦」役の俳優さんの何を見ても
「梶浦だ!」としか思えなくなっちゃったよ、、、
(升毅さん、そんくらい強烈だった)


浅野温子の隠れた代表作だと思うんだけどね、これ。










4)王様のレストラン(95年)-フジテレビ


王様のレストラン DVD-BOX La Belle Equipe王様のレストラン DVD-BOX La Belle Equipe
(2003/09/03)
松本幸四郎、筒井道隆 他

商品詳細を見る




三谷幸喜脚本。


さびれたレストランに、伝説のギャルソン(松本幸四郎)
がやってくる。ちょっと間抜けな先代の次男(筒井道隆)
を連れて。


レストランの建て直しをかけて。


まあ実に「三谷作品」らしい、スピード感があって
最後まで雑多な雰囲気が失われず、「次はどうなる?」という
ワクワクがもてるのはすごいと思うんだよね。


この人の作品はさ、おなじみのキャストで予想通りの
キャラも多々あるんだけど、毎回必ず「お!」という
味を出す人が出現するのが面白い。


このドラマの場合は、鈴木京香かな。


筒井道隆の次男がやってくるまでオーナーだった長男(西村雅彦)
の愛人役。レストランのバーテンダーとして「公私混同」に
雇われてるんだけどね。
なんか、不思議な可愛さを、かもし出してるのよね。


「私、愛人顔ですから」


っていうセリフがあってさ(笑)。このセリフを彼女に言わせられる
のはさすが三谷さん!とか思っちゃった。


元気が出るよ~このドラマは。









5)眠れる森(98年)-フジテレビ



眠れる森 DVD-BOX眠れる森 DVD-BOX
(2005/04/20)
中山美穂、仲村トオル 他

商品詳細を見る




これは今は亡き野沢尚さん脚本。
(04年に自殺)
推理作家としても活躍したひとだから
(破線のマリス、リミット、砦なき者などなど)
さすがのストーリー展開に唸っちゃったよ。



推理(サイコ&スリラー)ものでは、話の整合性や
伏線の張り方、どんでん返しぶりが特に秀逸。
最後まで視聴者をひきつけて離さない。


ただ、
ものすごくいい脚本なのに、キャストがね、、、


キムタクはいいのよ、実は。
このドラマのキムタクは、唯一私が「まあ観られる」
と思うキムタクで(あはは)


でも中山美穂がね、、、。
文句無く美人なんだけど、演技が酷すぎて、
この作品に彼女を主役にするなんてだめすぎ。


あと、仲村トオルも本庄まなみも酷い大根ばかりを
主役級にしちゃったもんでねえ、、、


主役級を大根で揃えたからか、ユースケ・サンタマリア
のよさが目立った。
なかなかいい演技してるんだ、これが。



犯人は誰か、本気で予想しながら楽しめるんで
いいよ~~!



OPに「謎」がこめられている、ってのも新しい
試みで面白かった。その点でも始まりから終わりまで、
目が離せない!












~~その2、に続く
スポンサーサイト

コメント

90年代限定ですか。
北の国からも含まれますね。

最近のドラマの問題点は、演技力・存在感のある俳優を選び、最良の脚本と豊富な予算を使ったとしても、ジャニーズのアイドルを使った漫画原作ドラマに視聴率で負けてしまうことでしょうね。
前クールでいうと、有閑倶楽部がその典型だと思います。原作のイメージをぶち壊す配役、脚本、雑な映像。でも、視聴率はそこそこいくんですよ。
トップのガリレオだって、俳優の力だけで見せていたって感じ。最終回のレッドマーキュリーは爆笑でした。科学的には目も当てらなかったです。

昔は良かったなんて、言いたくないんで、私的に良質なドラマを見つけて、毎週見ています。一つだけ止めてほしいのは、難病ものの映画やドラマ。安直すぎます。死はそんなに美しくない。
【2008/01/09 02:03】 URL | バラキ #-[ 編集]
いつも楽しませていただいています。

ひとこと
BEST10で一位から発表も面白いです(^^;
【2008/01/09 12:24】 URL | マルス #/9hBKkrU[ 編集]
更新うれしいです。楽しみにチェックしてます。
「沙粧妙子ー最後の事件」はTVもレンタルの完全版も、両方を夢中になって見ていました。
梶浦の幻影に妙子がその辺のもの、手当たり次第に投げるシーンで梶浦が避けてしまったのも、さすが梶浦、幻影でも避ける、と盛上がって友人と喜んでいた事を思い出しました。
キムタクものでは唯一「GIFT」が好きでした。
【2008/01/09 22:05】 URL | nemu #US7Is6OM[ 編集]
>バラキさん
おお、北の国から!実は私、真面目に見てないんです、これ。感動すると始めからわかっているものに抵抗を感じる、ひねくれ者ゆえなんですが、、、。ジャニタレ、漫画原作が幅をきかせはじめてドラマは質が落ちた気がしてます。ガリレオも全部は観てませんが、原作と違うオリジナルでどうも脚本が稚拙だった気はしますね、、、
【2008/01/12 00:44】 URL | らん #-[ 編集]
>マルスさん
あはは、すみません。美味しいところからはじめちゃいました!
【2008/01/12 00:44】 URL | らん #-[ 編集]
>nemuさん
沙粧妙子、面白かったですよね~~。私もリアルタイムで見た&DVDでも見た派です。梶浦、強烈でした、、、ww
【2008/01/12 00:45】 URL | らん #-[ 編集]
大地の子よかったですね。
私も大好きです。なぜか中国人や中国語が話せる人ほどこのドラマを見て泣きまくります。

ドラマになったかどうか知りませんが、小説ではワイルド・スワンが好きです。もしドラマになっているのならぜひドラマでも見たい作品です。
【2008/01/12 06:51】 URL | TIANCAI #-[ 編集]
>TIANCAIさん
お返事遅れました。ワイルドスワン、原作は読みました。映画に、、なってたかな?なってたら私も是非みたいです。
【2008/02/10 23:21】 URL | らん #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。