(裏@趣味)中華的生活「多少銭?」
完全なる趣味ブログ・・オタクまっしぐら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うまっーー!!

また更新さぼっちった。。
(すんません)






さて、これは何でしょう?







20071128153305.jpg









20071128153317.jpg

答えは




きんかん





きんかん、と言っても果物の金柑じゃない。




鶏のきんかん




卵の黄身になる前のもの。
「プレ卵の黄身」
卵巣、でいいのかな?



日本では、私は食べたことなかった。


居酒屋メニューで見た記憶は
あるんだけどね。


それが、こっちに来てはまっちゃった。


いつもお世話になってる、日本料理屋の大将。


彼がよく連れてってくれる「串焼き屋」に
「きんかんの串焼き」があってさ。


これがうまいのさっ!


見た目は卵の黄身そのものなんだけど、それより
弾力があって味が濃厚。


で、どうしても自分で手に入れて色々
作ってみたくなって
大将の買出しにくっついて肉の卸市場に行ってみた。




写真の量に鶏卵3個つけてもらって
値段は2.2元(約35円)




これでも高い方(どんだけ安いのよww)


本当はこれに卵管(たまひも)が付いた
状態で買えって言われたんだけど、きんかんだけ
欲しいと言ったら少し高くなった(けど鶏卵3つ
つけてくれたけど)。


たまひも付きだったら全部で1元って言われた(笑)




でも、広い市場の鶏肉売り場のたった一つの店
でしか売ってなかった。
鶏さばいても、きんかんがあるとは限らないし
滅多に売れないから出してないらしい。




そっか、じゃラッキーだったのね。




ってことで、さっそく大将に下処理の仕方を
聞いて作ってみました、



まず、水から入れて下ゆで。
(しょうがを少々入れた)


下ゆでしたら、薄皮や血管みたいなやつを
綺麗にはがす。
そしたらこんな感じ。






20071128153329.jpg







まさに卵の黄身!




これを、料理酒1カップほどで
もう一度煮る。酒がとぶまで。



そこに、適当に冷蔵庫にあった野菜を
入れてから


顆粒だしーー少々
酒ーー1カップ
みりんーー半カップ
しょうゆーー大匙3
砂糖ーー大匙1
味噌ーー大匙1
しょうがーー少々
(お好みで)ごま油ーーちょろっと
(お好みで)唐辛子ーーちょろっと




を足して、ぐつぐつと煮込む。




できあがりは、こんな感じ






20071128153338.jpg







ビールのツマミに、と思って味付けは
濃いめだけどね。




もう、さいこーー!!


うまーーーっ!!





今度は、たまひも付きで買ってみる。
さらに安いし、美味しいんだって
(大将談)





肉高いし、いいのがないしで
次はモツに走るか、、、(笑)





日本でも、鶏肉売り場で売ってるところ
あるよね~



安いのかな、日本でも。








スポンサーサイト

コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/11/28 18:15】 | #[ 編集]
らんさん、こんばんは。
う~ん、見たことあるような気はするんですが、どこでだろう?ホルモン焼き屋さん?でもまあ、名前は知りませんでした。『きんかん』ですか。やっぱ植物のきんかんから来たんですかねぇ?
中国の食べ物は怖い気がする反面、チャレンジし甲斐がありそうな食材が多いですね。一度は挑戦してみたいっていうか。
下ゆで後の写真を見てたら、ゆで卵が食べたくなってきました。
【2007/11/28 21:55】 URL | も #mQop/nM.[ 編集]
九州育ちですが、子供のころ、母が甘辛く煮物にしてくれた思い出があります。
確かに、最近は食べていないですね。
たまに近所のスーパーに売っていますよ。う~ん、食べたくなってきました。
ビールのあてになりそうですね、これは。
【2007/11/29 17:24】 URL | バラキ #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/11/29 22:29】 | #[ 編集]
らんさん、遅ればせながら、再開ありがとうございます。
これ、私も小さい頃は食べてました。
すき煮(すき焼きの煮物バージョン)の中に入ってて、おいしかったなあ~
何故か最近は食べてないけど、
私も近くのスーパーで、たまに見かけます。
今コレステロールの関係で、卵をガマンする事が多いのですが、
う~ 食べたい~

【2007/11/30 10:37】 URL | じん #2sQQXnjA[ 編集]
>日本の小東洋さん
クローズドコメントですが、こちらに。そうですか売ってますか、ご近所に。やっぱり日本人なら煮物!ですかね(笑)。私が自炊すると食卓は全体的に茶色、煮物だらけです(あはは)
【2007/11/30 11:21】 URL | らん #-[ 編集]
>もさん
ホルモン焼き屋さんなら、きっとあると思いますよ。たぶん名前は「植物の金柑」からでしょうね、大きさも色形もそっくりですし。おいしいですよ~~!
【2007/11/30 11:22】 URL | らん #-[ 編集]
>バラキさん
うん、ビールには最高に合います。ただ焼いても美味しいですし、煮物に入れても最高。子供の頃にお母さんが作ってくれたなんて、素敵ですね~~!
【2007/11/30 11:23】 URL | らん #-[ 編集]
>日比谷さん
クローズドコメントですが、こちらに。おおありがとうございます!では、さっそく、、、、(笑)
【2007/11/30 11:24】 URL | らん #-[ 編集]
>じんさん
おお、すき焼きに入れてもいいですね!確かにコレステロールは気になるかも、これ(笑)。私も少し食べて、後は冷凍しましたし(おほほ)。
【2007/11/30 11:25】 URL | らん #-[ 編集]
私もきんかん大好きです。
子供のころよく食べました。
私は薄皮がついたまま料理したものが好きです。(薄皮を破る時のプチプチ感がたまりません)
でも、家内は気持ち悪いと言ってきんかんは絶対に買いません。トホホ・・・・
自分で料理しようと思いますが、仕事で帰りが遅くなったりして買いそびれてしまいます。残念!
【2007/12/02 17:25】 URL | TIANCAI #/H0vD.iI[ 編集]
お久しぶりに、らんさんのコメントが見られて嬉しいです。
お元気そうで何より (^-^)

さて「きんかん」ですが、父方の田舎である秋田の郷土料理「キリタンポ」によく入っていました。
どちらかというと、味というよりはダシ的な位置づけだった「皮・レバー・きんかん」という印象でした。
これって、見事に黄身と白身の中間の味しませんか?コレだけ独立して食べるってこと、考えたこともなかった・・・(笑)
今度やってみます!
【2007/12/03 01:10】 URL | pi #3hjG33lw[ 編集]
きんかん私も大好物ですよ。
昔から食べてました♪
でもなぜか我が家の母はきんかんではなくキン○マと言ってたので・・・ある年齢になるまで本当にそうだと信じてましたよ・・・。

久しぶりに食べたくなった♪
【2007/12/11 11:16】 URL | うづき #-[ 編集]
お久しぶりです~ 
金柑 お酒がすすみそう!おいしそう!デパ地下で時々レバーと一緒に煮てるのを見かけますが、生を売っているの見かけませんーー; 作りたいなぁ
【2007/12/15 18:04】 URL | naoko #-[ 編集]
>TIANCAIさん
ほうほう、薄皮がついてても旨いですか!私もどうも見た目に抵抗があって、剥いでしまいましたが、、、。結構たらこの皮のような歯ごたえになるんじゃないかと思います。
【2007/12/18 03:28】 URL | らん #-[ 編集]
>piさん
きりたんぽ!いいですなあ、この季節最高かと。鍋に入れても確かにいけます、これ。しかしダシに使うとは贅沢なっ!いや、うらやましい、。確かに黄身白身両方の味します。
【2007/12/18 03:30】 URL | らん #-[ 編集]
>うづきさん
へ?きん○ま、、、いや、確かに。日本料理屋の大将が、自分の股間に二つくっつけて「ほら、これだよこれ」とかお店のおばちゃんに説明してました(笑)。
【2007/12/18 03:32】 URL | らん #-[ 編集]
>naokoさん
確かに生は手に入りづらいんですかね~。精肉売り場でこっそり処分してたりするのかも。安くて栄養があって旨いって最高ですよね~!
【2007/12/18 03:33】 URL | らん #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。