(裏@趣味)中華的生活「多少銭?」
完全なる趣味ブログ・・オタクまっしぐら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気にいらねえ、、その2

さて、横井洞穴を後に次は北部
「又木山(マタギャク山)」の
南太平洋戦没者慰霊碑へ




ここは、当時の陸軍最高司令官


小畑英良中将

20070805203530.jpg




が自決した地だそう。



日本軍は、アメリカ軍によるサイパン、テニアン、
グアム奪回作戦にメタメタにしてやられる。
空爆攻撃と戦艦の撃沈攻撃は熾烈を極めた。


グアムに至っては2万2千人の兵士のうち
生き残ったのは一割以下だったそう。
(そのうちの1人が横井庄一さんだな)


ちなみに、サイパン、テニアン、グアムを巡る
攻防戦で日本軍の戦死者は約9万人。
遺骨収集は終わっていなくて
まだあちこちに埋まってるそうだ。


このグアムが陥落したことがきっかけとなり、
東條英機内閣は総辞職したという。
慰霊碑の遠望はこんな感じ。


20070805203229.jpg




この慰霊碑は両手を合わせて合掌している形を
表しているそうだ。




20070805203938.jpg





碑文は日本語と英語の両方で




20070805203950.jpg





合掌



20070805203300.jpg





傍らには、各隊が死んでいった様子を説明した
碑が建ってる




20070805204007.jpg





敷地内には、祭壇が設けられ、遺品が展示された
小屋があった




20070805203547.jpg





日本軍の兵器、遺品などが無造作に展示されてる




20070805203606.jpg




20070805203638.jpg




20070805203709.jpg





小畑中将の写真もここに飾ってあった



20070805203530.jpg






なんかね、、、



地元の人なり、ある団体の人なりが管理して
くれているんだろう、とは思った。


でも、無造作に並べられた錆びだらけの遺品に
なんだか涙が出てきた。


クソみたいな「偽物横井洞穴」に金払うなら、
こっちに金払ってきれいに維持して欲しい。


祭壇が設けられてたし、献金箱も置いてあったから
献金してきたけどさ。
維持が難しいのかな、、、


日本からのツアーに、ぜひ組み込んで欲しい。
横井洞窟には訪問しても、ここには来ない人、
多いみたいだったから。





ブランドショップでショッピングも、
エメラルドグリーンの海で泳ぐのも、
イルカツアーで感動するのも、
ホテルでエステ三昧するのもいいけど。


この島の土と海の水には、日本人の血が
混ざってること、忘れちゃいかんよ、
日本人だったら。


忘れたら足引っ張られるよ、海の底に。






(注)小畑中尉と打ってましたので、直しました
スポンサーサイト

コメント

>この島の土と海の水には、日本人の血が混ざってること、忘れちゃいかんよ、日本人だったら。

そうですね、そうだと思います。
今自分が享受している環境が、どれだけの人々の命のうえにあるものなのか、忘れてはいけませんね。
小学生の頃から「近代史」を社会科とは別にやればいいのに。
自分で調べて勉強して(まだ中途ですが)、随分遠回りをしちゃいましたから。
【2007/08/05 21:48】 URL | 悠(haru) #-[ 編集]
大宮島にて静かに眠る日本兵の遺骨。戦後の混乱や高度成長期の過ぎた現在、何とか靖国の地へ戻してあげたいですね。
その為には政治力と資金力に加え、多くの人々の"心"が必要になるかと思います。

多少時間がかかっても良いので、現在の若者たちへ先人たちの並ならぬ苦労を詳しく教えるべきです。そうする事によって過去、現在、未来を上手く繋げれば、"日本人のポリシー"も守られるでしょう。
【2007/08/05 22:33】 URL | 日比谷学 #EDBkNvC6[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/08/05 23:18】 | #[ 編集]
小畑中尉ではなくて中将ではないでしょうか?

現代の日本人は平和が当たり前となって、歴史から何も学ぼうとしていない人が多くて情けない話です。
そもそも日教組を筆頭にきちんと教育をしなかった結果がこの現状なんでしょうね…
【2007/08/06 00:38】 URL | こるとん #-[ 編集]
>悠(haru)さん
ほんとですよね、近代史をないがしろのしすぎです日本の教育は。私自身も自分で勉強しつつある身です。
【2007/08/06 00:40】 URL | らん #-[ 編集]
らんさん こんばんは。

久しぶりに書き込みします。
>この島の土と海の水には、日本人の血が
>混ざってること、忘れちゃいかんよ、
>日本人だったら。

そうなんですよね。これなんですよね。南方戦線のみならず、異国の地で尊い命を投げ出して国を守ろうとしてくれた、そして命に代えても子孫が外国になめられない様にと国の尊厳を守ってくれた方々の事を、我々子孫がどう受け止め、どう伝えていくかかですよね。
今年も、もうじき終戦記念日が来ます。マスコミは例によって特番を組みます。しかし、どれだけの番組が彼らへの感謝と日本の誇りを思って作られているかと思うと悲しくなります。そりゃ、悪い人もいたでしょう。でも、だからといって顔も見たこともない後世の私達の事を思って散っていった人まで侮蔑する人達が、感謝の気持ちを持たない人達が日本に大勢いる事が悲しくなります。
せめて、私は先人への感謝を忘れないでいようと思います。
【2007/08/06 00:41】 URL | も #mQop/nM.[ 編集]
>日比谷さん
まだたくさん眠ってるんでしょうね、日本兵たちが。悲しいですね。遺族の方たちはお骨も無く葬式をしたんでしょうか、、、。
【2007/08/06 00:41】 URL | らん #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/08/06 00:42】 | #[ 編集]
>通りすがりさん
あ、すみません。中将と自分では打ってたつもりなんですが、中尉になってました。失礼しました、直します。
【2007/08/06 00:42】 URL | らん #-[ 編集]
>こるとんさん
これまた同じくすみません、中将と写真にも書いてあるのにね、いかんいかん。日教組ってやっぱ大きく変わって欲しいです。
【2007/08/06 00:44】 URL | らん #-[ 編集]
>もさん
またまた同じくすみません。勉強が足りませんでした、はい。
【2007/08/06 00:47】 URL | らん #-[ 編集]
>もさん
おっと、お返事半端に書いてしまいました。終戦記念日まもなくですね。テレビに期待しなくなって久しいですが、どれだけ冷静にそして真剣に向き合って報道できるようになってるんでしょうか、60年以上が経過して。戦争の悲惨さはもう十分に知っていますから、その根底にあるものを探ってほしいものですね。
【2007/08/06 00:50】 URL | らん #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/08/06 18:50】 | #[ 編集]
>日本の小東洋さん
クローズドコメントですが、こちらに。いい本を紹介していただきありがとうございます。日本も戦争を知る方たちがどんどん亡くなっていってますから、死ぬ前に(と言ったら失礼ですが)伝え残して欲しいなあと願いますね。若い連中が真剣に学び考える糧となりますから。
【2007/08/07 01:17】 URL | らん #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。