(裏@趣味)中華的生活「多少銭?」
完全なる趣味ブログ・・オタクまっしぐら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイラブルボン!

20070227140449.jpg




酒飲みの常か、私は「甘いもの」は
苦手でして。


小腹が空いたら
「するめ」
「こんぶ」
「梅干」
「冷奴」
なんかを食べるタイプ
(酒のつまみだよ!)


が、例外も当然いくつかあって
その中でも


ブルボンの袋ビスケット


は子供の頃から大好き~~!!



特にこのルマンドは超超好きで、
唯一単独でも食べられるお菓子
(甘さ控えめだから。他のお菓子は
ブラックコーヒーと一緒にじゃないと
食べられない)



物心ついた頃からあるよね、これ。
昔から好きだったなあ、、、
母ちゃんにたま~に買ってもらうのが
嬉しかったなあ~



中国でも、このブルボンの定番
「袋ビスケットシリーズ」
は、いくつか輸入されていて買える。
(いや、以前は上海とかに行った時に
買うしかなかった。今は地元でも手に入る)


値段は店によって違うけど、
安いところで230円くらい、
高いところだと500円くらい(涙)


でも、飽きがこない、ってすごいね。


懐かしさもあって、買ってしまうんだけど
毎回

「うまーーーー!!!」

とか、一人で叫んでます(笑)

続きを読む
スポンサーサイト

United 93

ユナイテッド93 ユナイテッド93
コリー・ジョンソン (2006/11/30)
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

この商品の詳細を見る





忘れもしない


2001年9月11日 
日本時間の夜10時ころ





あの時、何をしてました?



私は、大学の研究室で夜通し実験の為に
1人で泊り込んでました。


そこに、夜型学生(笑)の韓国人留学生の
女の子が飛び込んできて


「今テレビのニュースで、
飛行機がNYのツインタワーに
突っ込んだ!ってやってるよ!」



彼女の日本語がおかしい、と思って
「は?」「何、映画の話?」と
相手にしなかったのですが、
研究室備え付けのテレビを彼女がつけて


「見て!」

と。



そこでは、安藤優子キャスターの顔と
燃えているツインタワーの片方(北?)の
映像が。




自分の目が信じられなくて、彼女に
「何これ?」と言うと


「だから、飛行機が突っ込んだの!」


「事故?」


「解らないよ」


「、、、、、、、、、」






釘付けになっていると、二機目が、、、


徐々に「テロ」「11機がハイジャック」
「未だに行方不明の機体が何機」「ペンタゴン」
など、次々に状況は悪化。


そしてツインタワー崩壊、、、


衝撃映像、とはまさにこのことをいうんだ、
茫然自失、とはまさにこのことをいうんだ、
と、後になって思いました。


その晩一睡もせずに、実験するのも忘れて
韓国人留学生の女の子と二人、
テレビに釘付けになってました。


そして二人で
「戦争になるね、これは」
と話しました。
続きを読む

WORLD TRADE CENTER

ワールド・トレード・センター スペシャル・コレクターズ・エディション ワールド・トレード・センター スペシャル・コレクターズ・エディション
ニコラス・ケイジ (2007/02/23)
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン

この商品の詳細を見る




大御所オリバー・ストーン監督の作品


オリバー・ストーンと言えば「プラトーン」
で一躍有名になった社会派で重みのある
映画を撮ることでは定評がある監督。


他に
「7月4日に生まれて」
「JFK」
なんかが、社会派監督らしい作品かな。


私は個人的に
「Uターン」
が好きなのだが、これはいずれまた
レビューをば。
続きを読む

「七瀬」三部作

家族八景 家族八景
筒井 康隆 (1975/02)
新潮社

この商品の詳細を見る



七瀬ふたたび 七瀬ふたたび
筒井 康隆 (1978/12)
新潮社

この商品の詳細を見る



エディプスの恋人 エディプスの恋人
筒井 康隆 (1981/09)
新潮社

この商品の詳細を見る





筒井康隆、全盛期(?)の代表作。


家政婦「火田七瀬(ひだななせ)」の物語
三部作。


今から20~30年ほど前の古い作品だが
全くそれを感じさせない
(設定の古さはあれどテーマは普遍)


人間の内面の汚さを「これでもか!」と
突きつけられる様は、正直痛い。


しかし、そこにバニラエッセンスのように
そこはかとなく、いや露骨に漂う
「エロティシズム」
が筒井ワールド。


中学生のときだったと思う。
生意気にも(笑)


それはもう夢中になって、筒井康隆を
読み漁ったものだ。家族の誰かが集め始めた
のがきっかけだったと思うけど、、、
(覚えてない(笑))


その中でも、この「七瀬」三部作は
大のお気に入り。この人は天才だ!と
心酔していた(笑)
続きを読む

日本以外全部沈没

日本以外全部沈没 日本以外全部沈没
小橋賢児 (2007/01/01)
角川エンタテインメント

この商品の詳細を見る




本当は「日本沈没」が観たかったのに、
見付からなくて、こちらを先に鑑賞(笑)



私は10代の頃、筒井康隆にどっぷりハマった
時期がありまして。


あのシュールで人を小ばかにしたものから、
社会を斬ったものから、
超現実的(SF)から、
何でもいけちゃう筒井ワールド!


特にはまったのが「七瀬シリーズ」。
こちらは「おすすめ本」でレビューしてます



と、それはともかく「日本以外全部沈没」



映画は映画としてレビュー。

続きを読む

方便米飯

料理カテに入れるか、
はたまたVOW!カテに入れるか
迷いましたが、、、


一応食い物ネタなので、料理カテに。


私は中国の庶民スーパーや市場、レストランが
大好きなんですが(面白いから)、
毎度毎度特にスーパーに行くと


「絶対にマズイと解っているもの」


を買いたくなってしまいます、、、



これも、もう見るからに「マズイ」



けど、試してみたい!ってことで
買ってみました。



「方便米飯(インスタントご飯)」


20070225015322.jpg



(一応企業名は削除)





四○省の会社の商品らしく、おかず(?)は
「辛い牛肉」です。



中身はこんな感じ



20070223010705.jpg






価格は7元(105円)弱。



結構高いです。
続きを読む

ハウルの動く城

ハウルの動く城 ハウルの動く城
ダイアナ・ウィン・ジョーンズ、 他 (2005/11/16)
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント

この商品の詳細を見る





ジブリ作品は好きで、ほとんど全部観ている
と思うのだが、、、、、、、
(いや、まだ「ゲド戦記」は観てないや)



悲しいかな、作品が後期になればなるほど
画質やメッセージ性は高まれど
作品のまとまり度や娯楽性は落ちていく。


この作品も同様。


時間をあけて二度観てみたけど、やっぱり
面白くないしワクワクしないし何が言いたい
のか伝わらない。

続きを読む

Leaving Las Vegas

リービング・ラスベガス リービング・ラスベガス
ニコラス・ケイジ (2004/11/25)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る




これは、お勧め映画に入れるかどうかも
迷う。びみょーな映画とも言える。


いい映画だけど、嫌な映画でもあるし、
感動作だけど、辟易するような映画でもある。


アルコール依存症の
「死ぬために飲み続ける男」と、
それに寄り添う「共依存」娼婦の話。


全く救いがなく、暗く、絶望的で、
破滅的な作品だから。



この作品で、アルコール依存症の死にゆく
男を見事に演じたニコラス・ケイジは
アカデミー主演男優賞受賞。


残念ながら、エリザベス・シューは
主演女優賞のノミネートのみ。
受賞を逃したが、

バック・トュー・ザ・フューチャー


バック・トゥ・ザ・フューチャー2 バック・トゥ・ザ・フューチャー2
マイケル・J・フォックス (2006/04/01)
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

この商品の詳細を見る



での、マーティー(マイケル・J・フォックス)
の恋人役のような「かわいいイメージ」から
見事脱却した、記念すべき作品となっている。
続きを読む

JSA

JSA JSA
ソン・ガンホ (2006/06/23)
アミューズソフトエンタテインメント

この商品の詳細を見る




ぶっちゃけ、捏造された韓流ブームには
乗る気は全くなく(笑)


韓国の
「ラブベタロマンス(かってに決めた)」映画
は好みではなく。


なので、好んで韓国映画を観ることは少なかった
ので、2000年の映画を今更観たのだが、、、


なかなか、いいもの作るじゃないか、韓国!
続きを読む

最先端ロボット技術


中国4千年(最近5千年に自動更新)の
歴史の結晶


知る人ぞ知る
知らない人は知らない(当たり前)


その名も





先行者






images.jpg






日本が世界で最も進んだ「ロボット技術」を持つと
言われていますが、中国もなんのその!
負けてません!
(そうか?)



おまけに、ロボットが庶民にまで定着して
おります、、、、


続きを読む

リング!じゃなくてリンゴ!

中国はただいま春節(の休暇)真っ最中。


さんざん色々な「お土産」をもらったん
ですが、その中に「リンゴ」がありまして。



20070221215503.jpg




xin xianってのは「新鮮」の中国語ピンイン
要するに「新鮮な果物」って意味ですな。



なんかそのまんま(笑)



で、中身はというと




20070221215602.jpg




14個も入ってます(泣)
食えないよ、こんなにたくさん、、、、、



一応、品種は「紅富士」らしく
それっぽいシールが貼ってありますが
真贋のほどは知りません(あはは)


(ちなみに、富士は日本の品種、紅富士は
どうやら中国の品種のようです)





20070221215656.jpg

続きを読む

リングが欲しいわ♪

女「私達付き合ってそろそろ一年よね~」





男「そうだね」





女「わたし、記念にリングが欲しいわ」





男「いいよ。どんなのが欲しいの?」






4℃のものがいいわ!」





男「OK。4℃ね。おしゃれなブランドだよね。
  確か、そこの百貨店に入ってたと思うよ、
  一緒に観にいくかい?」






女「ええ!」




続きを読む

50 first dates

50回目のファースト・キス 50回目のファースト・キス
ドリュー・バリモア (2006/11/29)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

この商品の詳細を見る




ETの子役でデビュー、芸歴既に30年という
ドリュー・バリモア


そして、日本ではマイナーだが確実な演技力で
アメリカでは大人気のコメディー俳優
アダム・サンドラー


この芸達者な二人が主演の映画。




まじ、お勧め

続きを読む

中国が世界初の偉業!

<サーシナ:16日>

中国生物科学研究所は16日、「松茸の人工栽培」に成功した
と内外に向けて発表した。既に安定的に市場に供給するに至り、
満を持しての発表と見られる。

ちなみに、1キロあたり300円ほどの市場価格で
大都市を中心に1万トンほどが出荷されているという。


日本松茸学会の松竹会長は
「日本でも長年取り組んでいるが、中国に先を越されるとは
驚きだ。また1キロあたり300円という価格も信じられない
安さ。日本もこれから競争力を問われる時代になった」
と述べた。


日本では庶民の憧れ、高値で取引される松茸が安価で手に入る
ことにより、日本の業者にとっては死活問題となるだろう。
また、人工栽培を試みている日本の研究所や企業は、中国に
一歩先んじられたことにショックを隠せない。


一方で、松茸を提供する飲食店にとっては朗報。


まつたけ屋(京都のまつたけ料理店)の平茸店長は
「安価な松茸が恒常的に手に入れば、お客様に安く提供
できますね」
と大喜び。


中国はこの分野でも世界をリードしていることを証明した。

続きを読む

嬉しいけどさ、、、

20070215183229.jpg




春節前ってことで、
色々とお土産を頂くんですが
これがね、、、




いや、嬉しいのよ、ほんとに。



でも、やっぱり
「もらってもどうしていいか困る」
のもあってさ、、、、


これ、何だと思います?


続きを読む

弁護士のくず

弁護士のくず DVD-BOX 弁護士のくず DVD-BOX
豊川悦司 (2006/09/20)
ユニバーサルミュージック

この商品の詳細を見る





友人が「面白いよ」と貸してくれた。


トヨエツ主演の、異色弁護士ドラマ。


これもまた、マンガが原作。


弁護士のくず 1 (1) 弁護士のくず 1 (1)
井浦 秀夫 (2004/07/30)
小学館

この商品の詳細を見る





トヨエツは九頭(くず)弁護士。
事務所の厄介者で、スケベで酒飲みで遊び人。
裁判に勝つためなら何でもする。


しかし、本当は依頼者の「心の奥」を見抜いて
法廷で戦わずして、戦うにしても争わずして
解決してしまう敏腕弁護士でもある。


それを取り巻くのが、新人弁護士で九頭とペアを
組まされる武田(伊藤英明)。
事務所の同僚、加藤弁護士(高島礼子)など。
続きを読む

蘆筍汁

20070207125821.jpg





蘆筍汁




写真観りゃ解りますな、正体は。



アスパラガスジュース


でござんす。
続きを読む

アボカドキムチ丼

私、アボカドが大好きでして。


でも、
中国の田舎じゃなかなか手に入りません。
外資系スーパーにたまに輸入物が置いてある程度。


そして高い!


一昨日ドイツ系スーパーで買ったアボカドは


キロ108元!(約1600円)



一つ150~200gくらいの重さなんで
3つも買ったら1000円近くになってしまう、、、


しかしこのスーパーには結構輸入物が多くて
便利なので、行ってしまいます。
特にアボカドがほしいときは。


往復のタクシー代が700円くらいかかるんで、
えらく「高い」アボカドになっちまいます、、、、


日本は一つ100円くらいで買えますよね。


いいなあ、、、、
続きを読む

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。