(裏@趣味)中華的生活「多少銭?」
完全なる趣味ブログ・・オタクまっしぐら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三キロもあると、、


あてくしの住む雲南、特産物はナンと言っても

きのこ

でござんす。


その中でも、マツタケ


雲南には、マツタケを日本に売って財を成した
人が大勢います。


日本人が買い付けるまで、マツタケは二流三流の
きのこ。もっと高い高級なきのこがいっぱいあります、
雲南には。


ところが日本人が異様に高値で買い付けて
くれるもんで、雲南のキノコ市場を狂わせて
しまったんですな。


今や、マツタケは少数民族や一部農民達の
「貴重な収入源」になってます。


さらには、省を挙げて「貴重な収入源」として
徹底的に保護してます。


マツタケだけは、飛行機の輸送費が固定&異様に高い。


もはや省を挙げての産業、そんじょそこらの新参者が
「マツタケ儲かるしっ!」と入れるような業界じゃ
ござんせん。


と同時に、日本の価格や市場動向が如実に遠い雲南
にまで響いてきます。最近じゃ、野生きのこと銘打って
置きながら、残留農薬が検出される雲南きのこ。
日本でめっきり売れなくなって、雲南の市場も壊れ気味、
なんですな。


日本以外で、マツタケを高く買ってくれる国は
ありませんから。
(迂回して日本に入れるという名目で、韓国やタイ
なんていう買い手もいるらしいけど、、、)
続きを読む
スポンサーサイト

久々にエントリー

すんません、表も裏も更新が滞りがちで。


なんか知りませんけど、忙しくて
バタバタとしております。


ともあれ、プチ記事なんかを。
続きを読む

うっひょー!だから好きさっ!


ちょっと若めの女の子に人気のブランド




ANNA SUI  (アナ・スイ)





annasui.jpg






このマーク、良く見るでしょ?


黒や紫が基調で、なんか魔女っぽい、
ヘビメタバンドっぽい、
とか私は思ったりもするのだが、、、


いや、全体的にはビビットな色使いよ。
でも若くなきゃ着れないなあ、、、ってブランド。


確か、アナ・スイ自身がチャイニーズ系アメリカ人じゃ
なかったかな?


化粧品から小物、洋服までなかなか
「オシャレ過ぎて」「似合わなすぎて」
私など店に近寄ることさえ、避けるくらい
なのだが(おほほ)




anna3.jpg



anna-sui02.jpg



annasui3.jpg






うっひょー、オサレね~~!!

(あ、また適当に持ってきちゃった写真なんで、問題あったら
削除しやす~~)





こんな「オサレ」なブランド、あてくしには、
いやいや失礼ながらこんな田舎町にも
縁はございません!!






続きを読む

目 むいちゃいました、、、

優の良品


っていう食品メーカー(お菓子販売メーカー)
知ってます?



空港や都会にもかなり店舗が入っているんで
出張者とかで見かける人も多いと思うけど。


「なんちゃって日本食品屋」っていう感じの。



うちの地元にもあって、時々のぞいたりは
してたんだけど
買うことはまあ少なかった。


ってかこの会社、香港が本場。
大人気なんだって。

HP


香港事情はよく解らないんだけど、
ここが大陸にも進出してきてる、、、、、、



続きを読む

すまんっ、マジでっ!

あてくしは、そもそも悪食。
苦手な食べ物、ってのはほとんどなく、
あっても



おりゃ~~!!喰ってやるぞ~~!!




と、その苦手意識を克服するのが非常に
好きな人間でござんす(要するに真性マゾ)。


もちろん、中国人の「おもてなし」の心配りは
十分すぎるほど知っているので、彼らが出して
くれるものは、ほぼ全て食べる。


それがたとえ
虫であっても
野生動物の肉であっても
喰ったことのない得体の知れないものであっても。


が、そんなあてくしも、中国に来てから
「決して喰わない」
「喰えない」
ものがあるんっす。


特に、今居る雲南においては。











それが「何か」は、後半で、、、

続きを読む

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。