(裏@趣味)中華的生活「多少銭?」
完全なる趣味ブログ・・オタクまっしぐら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

必殺・手のひら返しの術

さて、今日は端午節の振り替え休日で
中国はみんなお休みでやんす。


そんな休日に、血迷いエントリーをば。


俳優としても歌手としてもなってない、と
ジャニタレをこき下ろすあてくしですが、
実は単純に「曲」となると好きなもの
が結構あったりしますw
(これぞ必殺・手のひら返し!)


いい作詞家、作曲家に贅沢に曲を提供
されているってことで
懐かしい曲調(80年代テイスト)が多くて
妙に琴線に触れたり、触れなかったり(あはは)


しかし、ここ最近のジャニタレはさっぱり
わかりませんけどね。


KAT-TUNとか、嵐とか、あと関西のなんとか
はサッパリ。。


私に解るのは
SMAP
TOKIO
V6
Kinki Kids

あたりまで。


あ、もちろん、その前の
たのきんトリオだの
少年隊だの
光ゲンジだの

はリアルタイムでしたけどね。


でもまあ、せっかくなので(?)
若作りで(そうでもない?)
上記の4グループに限定してみます。


お気に入りの曲ベスト10!!
(また一位から)


私はジャニのバラードはあまり好きじゃないので
(だって下手なんだもん、入り込めん、、)
たぶん超有名曲とか入ってなくて
ノリのいい曲ばかりになります。


おっさん、おばさんもサラッと
上っ面だけなでるには最適の(?)
「ジャニ曲」かも。


あ、ちなみに、あてくしは
「歌詞に入り込む」ってのは
ありません、少なくともジャニ曲は。


ただメロディのノリがいいとか、
耳障りがいいとか、そんなのです。

続きを読む
スポンサーサイト

雨音

雨音 雨音
久保田利伸 (2005/08/24)
ソニーミュージックエンタテインメント

この商品の詳細を見る




新しいカテゴリー設けて、また妄想
オタク記事書かせて頂いちゃったりして。



なんか、最近は
久保田利伸
じゃなくて
Toshi Kubota
らしいけどさ。



久保田利伸、でamazon検索しても引っかから
ないんだもん(笑)



この人って、中国でも多少知られてて
何故かと言うと、あの大ヒットドラマ


ロングバケーション
(中国語では悠長假期あるいは長假)



ロングバケーション ロングバケーション
木村拓哉、山口智子 他 (2001/11/21)
フジテレビ

この商品の詳細を見る




のテーマソングのおかげなんだよね。


中国でも、若い女の子はキムタク
(っていうかジャニ)好きだからさ。
知ってるのよね。



LA LA LA LoveSongだっけ?


with ナオミ・キャンベルって一応言ってるけど
どこにナオミが登場するのか最後まで聞いても良く
解らないという、変則コラボ曲ね。


たぶん途中で女の笑い声が入るのが
それに違いないっ!と、勝手に決めたけど。


あ、こんなの見つけたから貼っとく。







この、ロンバケ懐かしいなあ、、



そのうちレビュー書こう。





続きを読む

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。