(裏@趣味)中華的生活「多少銭?」
完全なる趣味ブログ・・オタクまっしぐら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビバ!農学部!

久々に、お勧めアニメをば。



これも、中国人の「動漫迷(アニメ・漫画オタク)」
から教えてもらったんだけどね。




もやしもん



っていうやつ




もやしもん VOL.1 通常版もやしもん VOL.1 通常版
(2007/12/21)
阪口大助.斎賀みつき.大原さやか.神田朱未.小西克幸.杉山紀彰.西村知道.冬馬由美

商品詳細を見る




私にぴったりのアニメ・漫画、と薦められて
早速見てみた!


もやしもん―TALES OF AGRICULTURE (1) (イブニングKC (106))もやしもん―TALES OF AGRICULTURE (1) (イブニングKC (106))
(2005/05/23)
石川 雅之

商品詳細を見る


舞台は、某農業大学農学部、某研究室。


種麹(たねこうじ)屋の跡取り息子、沢木が
某農業大学に入学する。


(種麹とは、味噌だの酒だの醤油だのを作る際に必要な
「麹(こうじ)」の元となるもの。それを提供するのが
種麹屋)


彼は、肉眼でバクテリアが見えて会話が出来ちゃう
という特殊能力の持ち主。


彼の特殊能力を、先輩研究者は欲しがり、
彼自身は迷惑がり、、、




まあ、短編が集まったアニメなので
一話一話で楽しめる。


酒を造ったり、味噌を作ったりと
「醸造」「発酵」っていう
農学部としてはお馴染みの単語が
ゴロゴロ出てくる。


登場するバクテリアの名前もさ、
アスペルギルスだの
ペニシリウムだの
シュードモナスだのと
少しでも、細菌学を齧った人なら
「なつかしい」こと請け合い。


でもって、この舞台もさ
大根踊りの東京○業大学なのか、
生協の白石さんの東○農工大学なのか、

はたまた全く別の大学なのか、わからないけどさ。


ある程度、「大学・研究室もの」
はそのマニアックさと人間関係の濃さから
面白くなるのは、動物のお医者さん、で
織り込み済みだと思うんだよね。



動物のお医者さん (1) (花とゆめCOMICS)動物のお医者さん (1) (花とゆめCOMICS)
(1989/04)
佐々木 倫子

商品詳細を見る




私も、しばらく研究室ってところに居たから
そこから出ている今こそ
「そのマニアックさ」
「特殊な事情」
「非一般的だからこその、面白さ」
が解るってかさ。


確かに、外から見たら面白いよ。


なんで、そんな「くだらない」ことに心血と時間と
税金注いで研究してんの?
大の大人が「菌」だの「カビ」だのに熱中して
変人扱いされても、何故拘るの?
みたいな、意外性がそのまんまドラマになる。


農学部なんて、獣医学部(動物のお医者さん)以上に
マイナーで虐げられてオタッキーでクソの役にも立たない
と言われてる分野ではあるけれど、こうやって漫画で
注目してもらえると、すごく嬉しくてさ。


だって、単純にさ、
酒好きならばうまい日本酒が
「どれだけ手間がかかってるか」
知ってるでしょ。


酒は農学部卒の人が作ってるケースは
かなりあるのよ。実家が造り酒屋で跡取りが
農学部で学ぶ、酒メーカーに農学部卒が入る、
なんてのもかなりあるわけでね。


醤油、味噌、酢、なんかの「伝統的日本の醸造:発酵」
分野でも、農学部出身者が活躍してるの。
日本の伝統的「発酵食品・調味料」の世界は、
日本の大学(時には高校)の農学部が支えてる
と言っても過言じゃないからね。


この辺の、「日本の農学部の底力」は認めて
欲しいと思うわけ、農学部出身者としては。



もう、一番地味であろう学部な「農学部」、
それも「バクテリア」を取り上げてくれて
個人的に感謝感激なわけ。


もちろん、話もすごく面白い。
メジャー&マイナーなバクテリアがたくさん
登場して、それが擬人化されてて非常に楽しめる。


みてない人
知らない人、

是非読んで&見てみてちょーだい。




スポンサーサイト

コメント

うる覚えなんですが、とある大学の農学部の教授だったと思います。
農地の改良(土壌)に身を捧げておられると報道番組で見た記憶があります。
全国から引っ張りだこのようで、あちこちに出向いておられるようです。
時々テレビにも出演されている教授なのでお顔を拝見すれば、あ!と思うかも
しれません。

稲塚権次郎という方をご存知かと思います。農業或いは農業を学ぶということは
人の命を支えるに等しいことだと言えるのではと思います。
派手さはないし地味で誰も注目しないかもしれませんが、食料の自給率が乏しい
日本ではエネルギーや工業などの分野以上に、以前よりも、更に大事な分野になる
であろうことは間違いないのではと考えております。やはり人の命を支えるもの
ですから。
【2008/07/02 00:11】 URL | 小僧 #-[ 編集]
らんさんはwikipediaが見られないんでしたっけ。

wikiより引用

舞台となる「某農大」のモデルについて作者は、いくつかの共通点があること、担当編集者宅の近所にありしばしば取材に訪れていることなどから東京農業大学ではないかと読者から問い合わせがあるが、あくまで某農大は某農大であり、実在の農業大学とは関係ないと、本誌や漫画の欄外や読売新聞やCONTINUEの取材で語っている。(作者自身は大阪府立大学の農学部の近くに住んでいた)事実、某農大に存在する獣医学部は東京農大に存在しない。なお、テレビアニメ版には撮影協力として東京農工大学がクレジットされている。

引用終わり

もやしもんも墓場の鬼太郎とおなじでノイタミナでアニメ化されてましたよ。
【2008/07/02 02:04】 URL | カヲナシ #qx6UTKxA[ 編集]
「もやしもん」は今春、上海でDVDを買いました。
出てくる臭い発酵食品(アザラシやエイの体内で発酵するの)はちょっと食える自信がない。
でもどんな臭いか嗅いでも見たい。
怖いもの見たさ?
【2008/07/02 12:03】 URL | Zhongji #-[ 編集]
初めて書き込みします。
らんさんの本とHPはいつも「こっそり」読ませていただいてます。

そして更新を楽しみにしてます。


今回「もやしもん」の話題に釣られてしまいました (ノ∀`)・゚・。 ペチッ

「もやしもん」は私は大好きです。
昨年夜中のTVで観てからはまりました。
日本のアニメの色々な意味での質の高さが伺えるように思えます。 ('-'*)フフ
脈絡のないコメントですみません (´・ω・`)
【2008/07/02 22:50】 URL | 水鵬 #-[ 編集]
とてもおひさしぶりです。農工大は出身大学(工学部だけど)で、モデルはそこだと思ってました。もやしもんはのだめで知りました。

日本のアニメみたいなぁ。
【2008/07/04 16:10】 URL | やすこん #-[ 編集]
>小僧さん
農学部を卒業したことを、私は今更ながら誇りに思ってるんですよ。中国にいると余計に、人間の営みの根源に農業があることを日々実感するので。農業が花形になり、広い意味で理系が復活してくることを日本には望まずには居られないですね。
【2008/07/30 01:35】 URL | らん #-[ 編集]
>カヲナシさん
最近、WIKIが急に見られるようになったんですよ。なんなんでしょ、、、
大学の中って、一般の人たちには「面白い場所」なので、こういう題材でこれからも作品が生まれてきそうですよね。
【2008/07/30 01:37】 URL | らん #-[ 編集]
>zhongjiさん
DVD私も欲しいな~~(借りて観たので、持ってないんですよ)。臭い食べ物、大好きです。納豆、くさや、ブルーチーズ、フナ寿司、相当臭い物好きです、私ww
【2008/07/30 01:39】 URL | らん #-[ 編集]
>水鵬さん
いえいえ、脈絡がなかろうとあろうと、どんどん書き込んでください。
日本のアニメのレベルだけは、下げてもらいたくないなあと私も思ってます、、
【2008/07/30 01:41】 URL | らん #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

農学のこと

楽天から検索された商品純北海道産特製ミルククッキー【きのとや】札幌農学校 12枚入¥ 525オススメ度:★★★★★■ 商品詳細・内容量きのとや「札幌農学校」ミルククッキー12枚入⇒⇒ 24枚入もあります!■ 賞味期限・保存方法【賞味期限】:製造より50日【保…農学・農 WEBの情報缶!【2008/07/15 10:03】

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。